2015年09月11日

【取得完了!】未来のための商標登録。

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)は・・・
起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した事務所です。

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。
ホームページはこちら:http://e-jimusho.com/

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●

t02200309_0653091613419300659.jpg
 
前にも少し触れたことがあるのですが、
忙しさの「忙」の意味は、「心を亡くす」
だそうです。

まさにその通りだと思いますね。

忙しいときにあえて未来のことをやる

時折、でてくる、わたしの行動です。
悪いクセですね。

〜〜〜

以前、そんな瞬間があり、強引に「未来のこと」をしました。

商標の出願です。

それがこのたび、紆余曲折の末でしたが、取得できました
嬉しいな。

商標登録証はこちら ↓



t02200309_0653091613419300659.jpg
 
取得した商標は、「リーガルノート」です。

最初からの経緯など、過去のブログ記事で書いていますので、ご興味ある方はどうぞ。

未来のために、商標出願してみた。(2015年2月)
http://ameblo.jp/ksakida/entry-11991746350.html

商標登録の出願をしてみた。印がなかった・・・。(2015年3月)
http://ameblo.jp/ksakida/entry-12003541470.html

番外:【オススメ】商標登録、なんか、ええですよ。
http://ameblo.jp/ksakida/entry-12015864882.html


〜〜〜

いつか、やりたいと思っている事業の商標を取得してみました。

まあ夢物語なんですけどもね。

それと、ふと思った方がおられるかもしれません。

「取得がなぜ今か?」です。

商標登録は、先願主義。

基本、一日でも先に出願した人が勝ち

だから、将来のためでも、先に出願し、権利化をした次第です。

わたしの持つ商標は、これで4つ目になります。

〜〜〜

商標って、強い権利です。
専門的には、「専用権」「禁止権」というのかな?

わたしが出願したのは国際商標ではないので、日本国内で効力が及びます。

前に弁護士さんが言っていました。

商標侵害の場合は、まず泳がせると。
損害賠償請求してもいいくらいに、請求額が貯まったら・・・
一気にドン!(請求または訴訟提起。)

その商標を使って得た売上の一定割合を賠償してもらうのだそうです。

一生懸命、働いて稼いだ売上を、ある日突然、持っていかれる・・・・

むちゃくちゃ恐いですよね(^_^;)
 

〜〜〜


続きはこちらでご覧ください!

(アメブロへジャンプします)


posted by 崎田 和伸 at 13:30
| Comment(0) | 経営について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: