2015年08月19日

【どう思いますか?】自分と対話する時間について。

行政書士法人 Asumia(由来:明日見歩)は・・・
起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化した事務所です。

10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝いをしています。
ホームページはこちら:http://e-jimusho.com/

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●

t02200293_0480064013400211544.jpg
 

私が、普段どうしてもできないこと。
でも、すごく必要だと思うこと。


それが、
自分と対話する時間
じ〜〜っと、考える時間です。


わたしの人生、いつも、何かをしているなぁと思います。
多忙という単純なものではありません。

仕事中は、何だかんだと事が発生して、対処しています。
「暇」というものを感じたことがありません。
これは嬉しいことだとは思います。

プライベートでも、何だかんだとありますよね。
「あえて考える」という空白の時間を取ることって、ほとんどないです。

パソコンはもちろん、iPad、iPhoneなど、電子機器も身近にあります。
常に情報に接してないと気が済まないような毎日。

何にせよ、わたしの人生には、決定的に欠けているものがあります。

それが、
自分と対話する時間
じ〜〜っと、考える時間です。

〜〜〜

ぼ〜〜っと、空を眺めるのとはちょっと違います。

目の前にすぐあるわけじゃないけれども、考えておかねばならないこと」ってやつは、人生という道の中で、いくつか落ちていると思うんです。

勢いで決めるようなことでもない。

それを考えておかないと、長い目で見て、もしかしたらすぐにでも、後悔する。

その「何か」のために、自分と対話する時間が必要だと思います。

「ぼ〜〜っと」ではなく
「じ〜〜っと」考える時間


とりとめのない話で心苦しいです。

答えを持っているわけじゃありません。

「最近、というかずっと、考えることをしていないなぁ」と思うわけです。

何かについて、深く考えることもしていない。

〜〜〜


続きはこちらでご覧ください!

(アメブロへジャンプします)


 




posted by 崎田 和伸 at 11:45
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: