2015年05月15日

【2日間で5組さま】無料相談対応させてもらいました

行政書士法人 Asumia(漢字:明日見歩)は・・・
・起業・開業したい、開業して頑張っているあなたのサポートに特化
・行政書士専業、社員雇用型として、現時点、中国五県で最大規模
という事務所です。


初心に返る!
勝手に自分に課した、1年限定365日ブログ執筆計画。
スタートから、32日目です。
宣言した時の記事はこちら
http://ameblo.jp/ksakida/entry-12016524979.html

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●

t02200147_0300020013305440721.jpg
 ↑ 弊社が入居しているビルの正面です。

無料相談。

弊社が10年以上、行っているご相談のかたち。

お越しいただいて、また電話の時もありますが、30分〜1時間、ご相談に応じさせていただく制度です。
無料相談制度の内容はこちら↓
http://e-jimusho.com/muryo.html

〜〜〜

今週、月曜日、火曜日の2日間が過ぎていますが、
この2日間で、実に5組さまのご相談に応じさせていただいています。

ご来社は3組。電話でのご相談は2組さま。

弊社の行うサービスは、法律や制度に基づくものが圧倒的に多いので、相談は、その説明や疑問点の解消、サービス内容の確認、といったものになります。
取扱いサービスはこんなものです↓
http://e-jimusho.com/gyoumu.html

〜〜〜

今週、月曜日、火曜日で、お受けしたご相談は、こんな方々、内容でした。

・建設業許可を取りたい40代の男性(個人事業主)

・創業融資を受けたい30代の男性(個人事業主)

・株式会社を設立したい40代の女性(起業したい人)

・合同会社を設立したい40代の男性(個人事業主)

・古物商許可を取りたい会社さま(有限会社)

・他県へ拠点を出したい建設業の男性(株式会社)


昨日は、午後6時から、相談対応させてもらいました。
仕事、現場が終わってからのご相談です。

〜〜〜

行政書士法人って、結構、気軽に相談して良い場所なんです。

実際、2日間で、5組の方が、ご相談になっています。

ご相談申込のルートは、ご紹介や、ネットを見た方、古くからの依頼人さま、などなど。

ご相談対応させていただいた方の多くでは、「費用その他のご案内」という、見積もり資料を作って、お渡しをしています。

お手伝いするために必要な費用、法律上必要な実費、その他もろもろが載った提案資料ですね。

お任せいただくことは、事業にとって、人生にとって、小さくないことばかりです。

節目の大切なことが、本当に多い

十分に説明する義務があり、ご納得も頂いておかねばならないと思うんです。
節目の大切なことで、不満ばかりって、嫌じゃないですか?

弊社では、ご依頼をいただく前は、できるかぎり明確に、文字と数字で、お示ししています。

サービスによりますが、だいたい、A4で、3枚〜5枚の提案資料となっています。


〜〜〜


続きはこちらでご覧ください!

(アメブロへジャンプします)
 


posted by 崎田 和伸 at 14:56
| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: