2010年10月21日

異士業の交流会

【 日常の雑感、発見、出来事 】
異士業の交流会

File 12876058996649.jpg

昨晩は、異士業の交流会へ出席。
ホームページはこちら(新タブ)
会としては10回目の開催だそうで、わたしは、うち8回くらいは出席させてもらっています。
開催される会の前半は講演、後半は懇親会です。

昨日参加されたのは、たしか、次の士業の方々です。
弁護士、司法書士、弁理士、社会保険労務士、税理士、土地家屋調査士、行政書士。(順不同)

上の写真は、会が終わって帰りの白島交差点
ほんとは会場で撮影できればよかったのですが、話を聴くのに夢中で。。

さて、講演では、広島ではIT系の税理士で右に出る人のない井上税理士による「士業のSNS」関係のお話。
SNSとは、twitterやfacebookをはじめとするソーシャルネットワークサービスの英語略。
ミクシィや、大きな意味では、このブログもSNSに入りますね。
一応、SNSの意味についてウィキペディアにリンク(新タブ)

税理士とかの士業が、SNSの講演をするのは、非常に珍しいのではないかと思います。
もしかして日本初?

井上税理士のホームページはこちら(新タブ)
国際税務を前面に出しておられるようですが、ITの経験と造詣たるや、すさまじいものがあり。
インターネット創世記にIT技術者をされていたそうで、納得です。

会の参加は、士業が9人。会運営の方が3人ですから、計12人でした。(たぶん)

講演の内容、とても参考になりました。
そのあとの懇親会での情報交換も刺激が一杯。
みなさん、何かのヒントを得ようとしている前向きな方ばかりで、違う士業の方ですから、話が濃い。
世間話はほとんど出なかったんじゃないかな。

「こういう考え方があるのか」
「こういうやり方があるのか」

といった気付きを、いつももらいます。

旧知の士業の方が、昨日おっしゃっていました。
「同業がいないので、遠慮なく、深いところの話ができるね」

そのとおり。
わたしと同じ「行政書士」の方も出席されていますので、わたしとしては100%同業でないというわけではないのですが、そんなことは意識しないくらいに、深いところの話ができました。

そういえば、井上税理士がiphoneユーザーで、拙著を購入いただいたそうで、感想を言って下さったのは、とても良かった。
「業歴の長い士業であればあるほど、反感を持つかもしれないね(^_^;)」とのこと。

そうだったのか・・・・。
一心不乱に書いて、本に対する客観的な見方ができなくなってますので、はっきり言ってもらって助かりました。

「行政書士向けの本になっているけども、どの士業でも当てはまるものになっているので、面白い」
とも言ってもらいました。
嬉しかった。

最後に、いつもながら、会を運営されている会社の方(新タブ)には、敬服します。
会場手配や準備って、大変でしょう。

次回、いつ開催されるか分かりませんが、またできるかぎり参加できればと思っています。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可、会社設立、会計記帳、企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
広島の麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
※大会ウェブサイトのトップページのバナー広告、募集中です。賞品代の一部とさせていただきます。「出してもええよ」という方、、ぜひお問い合わせ下さい。アクセス数は、地味に10くらい(-_-;)。これでもええよというきとくな方がおられましたら・・・<m(__)m>
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)



posted by 崎田 和伸 at 06:32
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: