2014年09月28日

浅考の罪

a0001_009307.jpg

自戒を込めて、投稿します。

浅考の罪

「浅考」とは、「深考」の反対の言葉とご認識ください。

いずれも造語ですね。一般的に使っている言葉かどうかは分かりません。

意味は、文字で想像される通り、浅い考えと、深い考え。

浅い考えの罪(=弊害)について、書きたいと思います。

今回は、つらつらと書きます!長文になると思います。
最後までお付き合いいただける方は、かなりの「通」です(^_^;)

〜〜〜

浅い考えで行動することと、深くまで考えた上で行動することには、大きな差があると思います。

わたしは、浅い考えで行動しやすい。
自分で、そう思います。

「これだ!」と思ったら、動いてしまう。

これって、直感的でスピード感があり、一見、良いことのように思えます。

でも、多くの場合、弊害が出てきます。

わたしの経営上の失敗の多くは、この「浅考」によるものです。

〜〜〜

何か、「イケる!」と思うものについて、深く考えることなく突き進んでしまう。

途中、いくつもの「壁」が立ちはだかる。

「壁」はいいのです。乗り越えれば良い。
チャレンジ精神とやる気さえあれば、乗り越えることができます。

でも、壁とは言い切れない、「やっていることそのものについての本来的な弊害」は、乗り越えることって、難しい

〜〜〜

「やっていることそのものについてほ本来的な弊害」とは、わたしは・・・

「そもそも、これについてはどう考えているの?」に対して答えることができない

といった部類のことだと思っています。

自分の頭の中で、すべての要素を落としこんでいない。

だから答えることができない。

多くの場合、この「答えることができないこと」が、肝を握る大切な要素です。

だから、頓挫する。失敗する。

〜〜〜

事業を行う人は、寝ている間以外は、事業のことを考えていると思います。
程度はありますが、中には、夢に出てくる人も多いですね。
わたしも同じ感じです。

その寝ている時間「以外」について、時間は皆、平等にあります。
多少の差があっても、「起きている時間」ですから。

その時間について、
深考することに割くか、浅考で実行に移し行動することに割くか。

実体験として、この差は大きいと思います。

外見からは、変わりないように思えて、実は、大きく違う。

〜〜〜

事業を営んでいる限り、収益を上げる努力をしなければなりません。
その「手段」として、いろいろとするわけですね。

でもね、手段は、そもそもの論点よりも、重要度は低い

そう思うんです。

経営理念を考えることと類似しています。

事業そのものについて、深く考え行動している人は、スムーズで、強い。

なぜ事業しているのか?を、とことん、落としこんでいる。

行動すべてに、理念が影響している。

当社でも、2年くらいかけて、経営理念を考え、定めています。

結構、ほとんどの行動に影響しています。

〜〜〜

それはいい。わたしも、職員も、進めてゆくだけです。

わたしがここで言いたいのは、「わたし自身のこと」。

経営理念を決めたときのように、
「法人にとって利のあること」「皆にとって良いと思うこと」「新しく始めたいこと」のそもそもの目的や理念的な要素を深考ことなく、行動に移してしまう

このクセが、わたしにはあります。

この性質が、法人全体をあらぬ方向へ進めてしまう。

考えると怖いことです。

〜〜〜

事業体の代表者の考えることは、結構、強い。
発言権もありますし、多くの権限も持っている。

ゴリ押しで進めてしまう人、たくさんいます。
いわゆるワンマン、というやつです。

わたしも、ゴリ押ししてしまう場面があります。

でも多くの場合、誰かに制止されるので、最近、深考せざるを得ない場面も、結構、あります

実はこれ、すごく、すごく、重要・・・。

あくまでもわたし自身についてですが、「深考せざるを得ない場面」があるから、当社は継続しているんだと思います。

〜〜〜

深考せざるを得ない場面は、わたしの場合、自発的には、難しいです。

あれこれ、あれこれ、考え、あれこれの中で、時間が経過してゆく。

制止されることなく、行動の根本を考えることなく、突き進んで頓挫すること、ここ数年でも、複数回あります(-_-;)

頓挫したことを思い起こすと、制止されなかったことなんですね。

ほんと、浅はか、とはこのことです。

うまくいっていることの多くは、大なり小なり制止されたもの

不思議だなと思います。

〜〜〜

同時に、静止してくれる人を、抵抗勢力だとは絶対思わないほうがいい。

これは心底、思います。

制止されている間は、すごく、嫌な感覚に襲われます。

「やりたいって言っているのに、何だその言葉は!」

「勢いを削いで、何を考えているんだ!」

「これが俗にいう抵抗勢力ってやつか!」

そんな感覚を持つ経営者の方は多いのではないでしょうか。

わたしもたまにそう思います。

機嫌が悪くなる。

でも、よく考えると、制止してくれる人って、制止するだけの根拠をもってしてくれているわけで、少なくとも、自分よりも「深考」してくれている人。

自分よりも、自分が思いついたことについて深考してくれる人。

すばらしいと思いませんか?

わたしは、そう思うようにしています。
ものすごい葛藤の中で、そう思うようにしています。

〜〜〜

このブログを書く中で、気づく点、結構あります。

このカタカタとキーボードを打つ行為も、実は、深考の行為かもしれません。

世の中、ブログはもうダメだとか言われますが、意外な効用があるもんだと感じている今日このごろ・・・。

このブログで書いてしまったことは、今は完全にできていなくても、完全にする方向へ進めなければならない。

「あの時、ああやって書いていたのに、実際の行動は違うじゃんか!」

そうならないように、ほんと、自戒や誓いの意味を込めて、書いています・・・。

〜〜〜

強引にまとめます!

「そもそも、これについてはどう思っているの?」のすべてに答えることができること。

つまり、腹の底に落としこむくらいに深考できていること。

目先の行動のために時間を割くのではなく、行動の元にある「根っこ」について深く考えること。

これを意識しながら、経営してゆきたいなと思います。

わたしの「つらつら」に最後まで付き合ってくれたあなたに、深く、感謝申し上げます(^_^;)

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

=============

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※お気軽に友達申請ください。

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>

◆スタッフブログ

http://ameblo.jp/gyo-staff/
守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆営業エリア

多くの取り扱いサービスについて、対応エリアは次のとおりです。

広島県を中心として中国五県。
サービス内容によって地域限定となるケースがあります。その場合、あすみあグループ内をはじめとして、各地域の最適な専門家をご紹介させていただきます。

参考:あすみあグループ
http://asumia.jp/

◆お問い合わせについて

お気軽にどうぞ。

「話してしまったら仕事になって、お金が発生するんじゃないか?」
「こんな小さいこと、話してはいけないんじゃないか?」
「秘密が外に出ることがあるんじゃないか?」

このようなことはありません。ご安心ください。

なお、普段の生活で、★★士の仕事内容は分かりにくいもの。

弊社のサービス範囲外のときは、適切な専門家をご紹介いたします。安心ください。

累計2,500人以上の方からお問い合わせいただいています。

ejimusho201306.jpg


ご縁を大切に。
10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い。
お話することを楽しみにしていますね。
posted by 崎田 和伸 at 06:59
| Comment(0) | 経営について

2014年09月25日

メインのパソコンを★★★に変える恐ろしさ

D89DF935-8E14-4006-A5C6-8F85BC5E37A0.jpg

いきなりですが、★★★の答えです。

メインで使うパソコンをSurface Pro3」という機器に変えました。
※文字数が3文字じゃないですが、ご容赦を。

〜〜〜

この機器は、パソコンとタブレットの中間型(になると思います)。

普段、メインで使うものですから、いわゆる「ハズレ」だったら、目があてられません。

機器の代金だけでなく、「機会」損失も大きすぎる・・・。

本当に注意深く、Facebookでは「使っている人いませんか?」等なげかけ、何度も量販店に見に行って、決めました。

Facebookで感想をお聞かせ下さった方々、深謝申し上げます。ほんと助かりました(^_^;)

〜〜〜

購入したのは、SurfacePro3の中でも、中間的なスペック(性能)のもの。

頭脳(CPU):Core i5(インテル)
保存容量:SSD(=ハードディスクではない)の256ギガ。
メモリ(机の広さ?):8ギガ。
マイクロソフトオフィスのProつき。
=ワード、エクセル、パワーポイント。

追加で購入したもの:
純正のキーボード。
外部ディスプレイ用のアダプタ(Amazonで、純正でないもの)
有線LANをつなぐ用のアダプタ(〃)

〜〜〜

全部でいくらだと思いますか?

中間的なスペックにもかかわらず・・・18万円!

純正以外の機器で節約したにもかかわらず、18万円。

いや〜高い。高いっす(-_-;)

Surfaceのウェブサイトはこちらです。


〜〜〜

購入して2週間がたちます。

感想、書かせてもらいます。あくまでも、使って2週間のことですね。
これからパソコンには溜まってゆくものが大きくなりますから、これからのことはわかりません。
そんな前提ですが、感想です。

【良かった点】

1.速い。

 普段立ち上げて、30秒くらいでフルに使えるようになります。
 動きがこんな感じに↓

978ujirjewa.JPG

 CPUやディスクの負荷は、ほとんど無いですね。
 メモリだけ、Chromeで10個くらいタブを開いているので、使っています。


2.もたつかない。

 ワード、エクセルではもたつきません。

 DreamweaverやIllustratorという重〜いソフトを使うのですが、それももたつくことがありません。
 ※HP作成、画像作成ソフト。

 わたし、どうしても「ハードディスク」から卒業したかった。
 これは、SSDです。ハードディスクではありません。
 フラッシュメモリを使って保存するタイプ。
 SSDとは「ソリッドステートドライブ」です。

 もたつかないのは、SSDのおかげもあるのでしょうね。


3.バッテリーが9時間もつので、結構、どこでも使える。

 自宅では机で、テーブルで、結構どこでも、使えます。
 事務所では、自分の机はもちろん、打ち合わせでも安心できます。


4.わたしの持つほとんどのソフトについて、インストールできた。

 上で出てきましたが、ほぼすべてのソフトについて、Windows8対応であればインストールできました。

【もう少し・・の点】

1.純正のキーボードが小さい。(当然か。)

 打ち込んでいるときに、間違うときがあります。


2.解像度が高いが、なにせ画面が小さい。(これも当然か)

 解像度が2160×1440ピクセル。かなり大きな解像度です。

 2000年前半、普通に使われていたパソコンは、600×400ピクセルでしたね。

 

以上、感想としては、こんなところです。

このブログも、Surfaceで打っています。

さて、今日も、フルに使いますよ。

がんばってくれ、Surface。

というか、頑張れ、崎田^^;

以上、お読みいただいてありがとうございます。

=============

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※お気軽に友達申請ください。

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>

◆スタッフブログ

http://ameblo.jp/gyo-staff/
守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆営業エリア

多くの取り扱いサービスについて、対応エリアは次のとおりです。

広島県を中心として中国五県。
サービス内容によって地域限定となるケースがあります。その場合、あすみあグループ内をはじめとして、各地域の最適な専門家をご紹介させていただきます。

参考:あすみあグループ
http://asumia.jp/

◆お問い合わせについて

お気軽にどうぞ。

「話してしまったら仕事になって、お金が発生するんじゃないか?」
「こんな小さいこと、話してはいけないんじゃないか?」
「秘密が外に出ることがあるんじゃないか?」

このようなことはありません。ご安心ください。

なお、普段の生活で、★★士の仕事内容は分かりにくいもの。

弊社のサービス範囲外のときは、適切な専門家をご紹介いたします。安心ください。

累計2,500人以上の方からお問い合わせいただいています。

ejimusho201306.jpg


ご縁を大切に。
10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い。
お話することを楽しみにしていますね。

posted by 崎田 和伸 at 04:50
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2014年09月08日

バンザイ寝、気持ちよくないですか?

1E0CFF7E-89BD-4774-8578-0244BB24C188.jpg
※本文とは関係ないですが、先日撮った、福山城。

バンザイ寝。

ここ一年くらいでしょうか。

手を上げるとすぐに眠りに入ることができます。

なんでだろう?

気になって調べてみました。

結果がこちら ↓
大人が「バンザイ」して寝る理由

「バンザイ寝」という言葉、初めて知りました。

そうだったのか。
たぶん、首が凝ってるんです。

気をつけよう(自戒)。

あなたも、バンザイしたらよく寝ることができるのなら、体のどこかに負担がかかっているのかもしれませんよ。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

=============

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※お気軽に友達申請ください。

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>

◆スタッフブログ

http://ameblo.jp/gyo-staff/
守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆営業エリア

多くの取り扱いサービスについて、対応エリアは次のとおりです。

広島県を中心として中国五県。
サービス内容によって地域限定となるケースがあります。その場合、あすみあグループ内をはじめとして、各地域の最適な専門家をご紹介させていただきます。

参考:あすみあグループ
http://asumia.jp/

◆お問い合わせについて

お気軽にどうぞ。

「話してしまったら仕事になって、お金が発生するんじゃないか?」
「こんな小さいこと、話してはいけないんじゃないか?」
「秘密が外に出ることがあるんじゃないか?」

このようなことはありません。ご安心ください。

なお、普段の生活で、★★士の仕事内容は分かりにくいもの。

弊社のサービス範囲外のときは、適切な専門家をご紹介いたします。安心ください。

累計2,500人以上の方からお問い合わせいただいています。

ejimusho201306.jpg


ご縁を大切に。
10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い。
お話することを楽しみにしていますね。
posted by 崎田 和伸 at 02:42
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2014年09月04日

【終了】行政書士補助者求人終了のお知らせ

sozaijiten217-2122.jpg


8月下旬、求人のお知らせをさせてもらいました。


あれから日は経っていませんが、良い方が応募して下さり、採用が決定しましたので、ここに報告いたします。

〜〜〜

今回、実は、わたしに採用権限はありませんでした。

採否は、社員行政書士※に権限を持ってもらいました。
※一般の会社で言うところの、取締役。

わたしは何度も何度も面接し、採用し、教育してきました。

その経験を伝え、実際に採用という行為をしてもらう。

あ、一応、その責任は、人生を懸けて、わたし、取ります(^_^;)


そういえば、ある言葉を思い出しました。

=====

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、

ほめてやらねば、人は動かじ。

=====

26、27代連合艦隊司令長官 山本五十六の言葉です。

実は、この名言には、続きがあります。

=====

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

=====

いや〜深い。深すぎる。

70年前の軍人の言葉とは思えません。

ぜんぜん。

日独伊三国同盟や、日米開戦に、断固として反対していたそうで。

連合艦隊司令長官は、本来、引退まぎわの閑職です。

左遷だったのかもしれませんね。

日米開戦に真っ向から反対していた人物が、真珠湾攻撃の最高責任者として、奇襲を指揮する・・・。

なんという皮肉でしょう。

〜〜〜

話が、歴史・戦史という大好きなジャンルに行ってしまいそうなので、引き戻します(-_-;)
(ああ、語りたい・・・)


これから、実務担当部署は、受け入れ準備と実務計画の立案、教育の開始。

わたしと補佐の職員は、イラストの制作、ページ更新、業務システム系の加入作業、などなど。

しばらく、忙しい日々が続きそうです。

〜〜〜

数字的にハッキリ言うと・・・

求人して、戦力になってもらうまで、事業体にとっては「投資」です。

投資にリターンがあるかどうかは、それまでの事業体の「歴史」に左右されると思います。

この歴史がきちんとしているかどうかで、成功か失敗か、ハッキリ、分かれます。

特に、人材はその差が大きい。

そして、長期間にわたって、深く、深く、影響します。

まさに、「企業は人なり」。

そりゃまあ、恐ろしいです(-_-;)

そんな中で、いつも、この言葉を思い出します。

=====

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、

ほめてやらねば、人は動かじ。

話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

=====

五十六さん、深いぞ。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

=============

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※お気軽に友達申請ください。

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>

◆スタッフブログ

http://ameblo.jp/gyo-staff/
守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆営業エリア

多くの取り扱いサービスについて、対応エリアは次のとおりです。

広島県を中心として中国五県。
サービス内容によって地域限定となるケースがあります。その場合、あすみあグループ内をはじめとして、各地域の最適な専門家をご紹介させていただきます。

参考:あすみあグループ
http://asumia.jp/

◆お問い合わせについて

お気軽にどうぞ。

「話してしまったら仕事になって、お金が発生するんじゃないか?」
「こんな小さいこと、話してはいけないんじゃないか?」
「秘密が外に出ることがあるんじゃないか?」

このようなことはありません。ご安心ください。

なお、普段の生活で、★★士の仕事内容は分かりにくいもの。

弊社のサービス範囲外のときは、適切な専門家をご紹介いたします。安心ください。

累計2,500人以上の方からお問い合わせいただいています。

ejimusho201306.jpg


ご縁を大切に。
10年後もその先も、生き残り、安定・発展いただくためのお手伝い。
お話することを楽しみにしていますね。
posted by 崎田 和伸 at 11:07
| Comment(0) | お知らせ