2013年10月27日

法人化1周年&理念を考える会

※リンクは原則、新しいタブが開きます。

efag45t

10月23日、弊社は、法人化して、1周年を迎えました。

行政書士法人っていう超レアな種類です。
今、広島県内で2つかな、3つかな。それくらいの数です。

1年って、短いような長いような・・・
1つ言えることは、ひとえに、皆さまのおかげ、そして職員のおかげです。

〜〜〜

そして、10月23日の午後、弊社創立後はじめて、臨時休業をいただきました。
依頼人さまには、半日、ご迷惑をおかけしました。

〜〜〜

臨時休業をいただいてまで、何をしていたかというと・・・

顧客について考える。

経営理念を考える。

このための会をしていました。

わざわざ会場を借りて(^_^;)

上の写真は、借りた会場です。
弊社のご近所。リラルームという貸会議室。

1室借りたのですが、ものすごい広い。
なのに、わたしたちだけ。

こんな感じ。休憩中の写真です。

ewfawrhaer

↓↓ 職員が用意してくれた飲み物や食べ物。

grsehtjty

暖かい飲み物が欲しい、とのことで、ポットを用意してくれたり、

机が汚れちゃいかん、ということで、キッチンペーパーを用意してくれたり。

わたしじゃ、絶対に思い浮かばない発想と気づきです。

改めて、弊社は、この人たちで、もっているんじゃね、と思いました。

〜〜〜

第一期。

弊社は、激変期でした。

・まずは法人成り。2000年に創業して、13年目の法人化でした。
・職員の独立、入退社。
・マーケティング方針の変更。
・基幹システムの入れ替え。
・データ保管方法の変更。
・などなど。

今も激変期を、突き進んでいます。

弊社が、2002年ごろ、定めた経営理念があります。

それがこちら ↓↓

rinen201211

これはこれで、ずっと目指してきたことで、間違っていません。

ただ、当時(2002年頃)と今とでは、状況が全く違います。

弊社自身も、依頼人さまも。そして、経済環境も。

これを、考えてみよう!

という会でした。

あえて、自社目線で。思いっきり、自社目線で。

依頼人さまのことを考えるのは、いつものこと。
誠実に、依頼人さまのことを想って、行うまでです。

今回は、あえて・・・

・どういう方のお手伝いがしたいか?
・どういうときに、嬉しかったか?
・ずっとお付き合いしたい方って、誰だろうか?
・経営理念って、どんなものがいいのだろう?

これらを話し合いました。

約4時間。

実は、経営理念については、わたしと社員行政書士(役員ですね)で、ずっと話してきました。
その内容を説明し、それから全体の討議を行いました。

・こんなときが楽しかった。あんなときが楽しかった。

・あの会社さまが好き。

・経営理念についてはこう思う、ああ思う。

などなど。

濃い内容の話し合いでした。

結果、理念は決定まで至らず。

改めて、話し合いの場を設けることになりました。

〜〜〜

今回は、ほんと、自社目線。とことん、自社目線。

職員が嬉しくないと、依頼人さまは嬉しくない。

依頼人さまに嬉しく思っていただけると、職員も嬉しい確率が上がる。

お手伝いしたい!と思う顧客像をしっかり認識していないと、ずっと仕事を「やらされている」ことになる。

従業員満足と、顧客満足。

仕事への向き合い方、人生・・・などなど。

すべては密接な関係にあると、わたしは思います。

好き嫌いで、仕事はできません。世の中、甘くない。

でも、たまには、「好き」について、考えてみていいのではないか。

こんな想いから、今回の開催となりました。

10月から入ってくれた社員が言っていました。

「こんなのあり得ない。」

彼の今までの人生の中では、初めての経験だったようです。

これからも、話し合いは続きます。

今の経営理念でゆくのか、まったく新しい理念のもと、事務所は進んでいくのか。

わたしにも、さっぱり、分かりません(^_^;)

〜〜〜

最後に、職員が用意してくれた、ケーキ。
ろうそくが1本、立っていますね。↓↓

gsrehrtjrt

お待たせしている依頼人さまがいらっしゃる中で、臨時休業をいただき、心苦しく思いますが、なにとぞ、ご理解の程、お願い申し上げます。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、中小企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

総合ご案内サイト

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/
 この他、専門業務ごとに、約10のウェブサイトを運営しております。

 
主催、共催イベント 

 ・ひろしま起業家ランチ会
 http://7c8o.com/

 ・起業成功カフェ
 https://www.facebook.com/events/223991927749456/

 ・士業経営勉強会 〜登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/


posted by 崎田 和伸 at 17:00
| Comment(0) | 経営について

2013年10月19日

ヘコみ、そして相談者様に救われる

※リンクは原則、新しいタブが開きます。

250_200-JQ182_72A.jpg

経営上で、すごく、沈むことがありました。

ヘコんでます。

失敗はしないように、しないようにしているつもりですが、

「経営者としてやるべきことはやる!」。

これが必要なんだなと、思いました。
(具体的に書けずに、心苦しいです。資金繰りとかじゃないです。)

〜〜〜

昨日は、そんな、ヘコんだ金曜日。

午後は相談者様がお越しになる予定でした。

建設業許可を新規に取得したい、という方のご相談です。
初めての企業様。

「ヤバい。テンションが下がりっぱなしだ・・・」

気分を戻そうと頑張りますが、どうにもならない。

どの業種の方も同じですよね、お客様の応対には、一定のテンションが必要。

「参った・・・」。

自身の弱さを悔いても、「今そこにある相談対応(危機)」。
※ちょっと古いか。

〜〜〜

そんな中、相談者様がお越しになりました。

職員が、応接スペースにご案内します。

「よし!」

重い腰を上げて、向かいます。

すると不思議です。

相談者様のお顔をみて、「お越しいただいて、ありがとうございます」。

そう言った途端、スイッチが切り替わる。

長年の習慣って、重要で、そして不思議なんですね。

スイッチというのは本当にあるものです。

さっきまで、下がりっぱなしのテンションが、浮いてくるではありませんか。

〜〜〜

会社の状況をお聴きし、将来像もお聴きする。

こういう戦略で行きたいんです!

将来像は、こう考えています!

今回、許可を取得したい、というご相談ですが、ほんと、多くの場合、会社の将来像が関係してきます。

許可を取るということは、ある事業を行うための、「足枷(あしかせ)」を取っ払う行為。

許可をバネにして、ステップアップする行為。

熱意が満ち溢れたお話を伺うことも、しばしば。

〜〜〜

私たち、「士」のつく職業は、相談者様、顧客の皆さまに、安心を感じていただくのが必要です。
結果さえ出ればいい、というわけにはゆかないのが、現代の士業を含めた、サービス業。

いつもは、「がんばりましょうね!」という立場です。
わたしもいつもは、そう。

でもね、今回ばかりは、「元気」をもらいました。

「こうしていきたい!」

「こうなりたい!」

不思議と、人のこれを聴いても、さらに復活するんです。

〜〜〜

といっても、状況が変わっているわけではありません。

相談対応が終わったあと、表現が難しいですが、

・混沌とした思考回路が、整理できた。

・順路だてて、何をすればいいか、分かるようになった。

こんな心境になりました。

今、進めています。

まだヘコんでいますけども、経営者、続けられるかと思います。

元気をいただいて、本当に、ありがとうございました。

昨日は、不思議な一日でした。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、中小企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

総合ご案内サイト

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/
 この他、専門業務ごとに、約10のウェブサイトを運営しております。

 
主催、共催イベント 

 ・ひろしま起業家ランチ会
 http://7c8o.com/

 ・起業成功カフェ
 https://www.facebook.com/events/223991927749456/

 ・士業経営勉強会 〜登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/



posted by 崎田 和伸 at 12:30
| Comment(0) | 経営について

2013年10月18日

甘く見るととんでもないことに!建設業新規許可の証明書類


※リンクは原則、新しいタブが開きます。

sozaijiten217-2110.jpg
※素材集から。

さて、今回は、建設業許可の話題です。

毎月、だいたい、新規申請をお任せいただいています。

スポットのご依頼で一番多いのは、会社設立代行ですが、それに次いで多いものがこれですね。
ちなみに、継続のご依頼で一番多いのは、経理会計記帳代行です。

〜〜〜

建設業の新規許可取得。

今月も数件、進んでいます。

建設業の業種追加申請も数件、進んでいます。

電気工事、建築一式、とび土工、内装工事、土木一式、管工事などなど。

参考:建設業許可とは?
⇒広島県の建設業許可ページ
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/93/1267592823658.html

〜〜〜

いつもそうなんですが、甘く見るととんでもないことに!というのは、証明書類。

建設業許可は、いくつも要件がありますが、その中でも重要なのがこちら。

1.経営業務の管理責任者。

2.専任技術者。

多くの依頼人さまで、「証明するのに難産」なのは、1の経営業務の管理責任者。

いや〜、証明書類が集まらない。

誰がどう見ても、客観的に、建設業(取得したい業種)を経営していましたよ

を証明する書類です。

いくら、「ワシは経営経験あるんじゃい!」と、おらんでも(=叫んでも。広島弁。)、官公庁は認めてくれません。

〜〜〜

最初はみなさん、気にしていないんです。

許可はすぐ取れる!と。

でも、引っかかるのが、

誰がどう見ても、客観的に、建設業(取得したい業種)を経営していましたよ

を証明する書類。(再掲。しつこいか)

依頼元からもらった注文書や、工事契約書、確定申告書などなど。

まあこれが・・・

残ってない!

たとえ残っていたとしても・・・

使うことができない!

〜〜〜

「使うことができない!」について、一例を申し上げます。

行政書士業界で、ときおり聞く話。

例えば、

「電気工事業」の許可を取りたいとお思いだったとしましょう。

依頼人さまから

注文書がありましたよ!

という知らせが。

見てみると、確かに、電気工事の注文書です。

でも・・・

電気工事の登録、しておられましたか?

とお聞きすると、

うんにゃ、しとらんです」。(訳:いや、していないです)

一定の電気工事を始めるときには、電気工事業の登録が必要なんです。

広島県の該当ページがこちら。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/dennkikouzigyou/1168478918840.html

安易に

「よし!証明書類として出そう!」

ということをしてしまうと、

自らが、自らの違法行為を申請行為の中で証明してしまう。

という事態になるわけです。

中身や迂回路はいろいろとありますが、

基本的には使えないといってよいと思います。

〜〜〜

こんな風に、
・明らかに、証明書類として使えないケース
はもちろん。

・倒産などで、書類が無い場合
・役員をしていた会社で、役員の登記がされていないケース
・〃で、役員の「重任」登記がされていないケース
・役員をしていた会社の倒産で、登記簿が乱れているケース
・役員を退任したときに、喧嘩別れしてしまって、印鑑を押してもらえないケース
などなど、などなど・・・。

数え切れないほどの

甘く見るととんでもないことに!建設業新規許可の証明書類

が、存在します。

今回、経営管理責任者を中心に書かせてもらいましたが、「専任技術者」についても、証明書類が必要となるケースがあります。

〜〜〜

建設業許可を新規に取りたい、とお考えの方は、十分、ご注意を。

そして、数年後に取りたいなという方は、十分、ご準備を。

どちらの方も、一度、ご相談ください。

広島建設業許可・登録代行センター
http://ken-hiroshima.com/

初回1時間、無料相談制度はこちら
http://ken-hiroshima.com/muryo.html

証明書類、なめたらイカンですよ。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、中小企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

総合ご案内サイト

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/
 この他、専門業務ごとに、約10のウェブサイトを運営しております。

 
主催、共催イベント 

 ・ひろしま起業家ランチ会
 http://7c8o.com/

 ・起業成功カフェ
 https://www.facebook.com/events/223991927749456/

 ・士業経営勉強会 〜登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/



posted by 崎田 和伸 at 06:22
| Comment(0) | 許認可TIPS

2013年10月16日

「臨時休業のお知らせ」(10月23日(水)正午〜)

※リンクは原則、新しいタブが開きます。

photoac2391.jpg

勝手ながら、弊社創立記念日(10月23日(水))について、正午〜臨時休業とさせていただきます。
※午前は通常通り、営業いたします。

法人化後、1期が終わったこの機会に、社内全員で「経営理念」等について、見つめ直す時間をいただきたいと存じます。

この間(正午〜)、事務所は、本店、支店とも、留守となります。

ご連絡について、翌日折り返し返信させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくご理解の程、お願い申し上げます。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、中小企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

総合ご案内サイト

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/
 この他、専門業務ごとに、約10のウェブサイトを運営しております。

 
主催、共催イベント 

 ・ひろしま起業家ランチ会
 http://7c8o.com/

 ・起業成功カフェ
 https://www.facebook.com/events/223991927749456/

 ・士業経営勉強会 〜登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/



posted by 崎田 和伸 at 06:00
| Comment(0) | お知らせ

2013年10月14日

珍しや、人前で話すなんて。

※リンクは原則、新しいタブが開きます。

31568798794.png

弊社と同じフロアには、「あすみあ司法書士事務所」という司法書士事務所があります。
妻が代表者です。

同じフロア、同じグループではありますが、まあこれでもか!というくらい、「お手伝いする先」が違います。

弊社(行政書士法人 Asumia)

=起業する人、起業した人のサポート。
=会社・法人設立代行、建設業に関する許認可手続代行、経理会計記帳代行。
http://e-jimusho.com/

あすみあ司法書士事務所

=個人さまのサポート。
=遺言・相続手続、債務整理、離婚手続、後見手続など。
http://sihou.biz/

業務範囲、お手伝い先、などなど、全く、かすりません。

ちなみに、資格の違いもありますが、
あえてこうしているわけではなく、お互い、向いているか向いていないか?の世界です。

わたしが代表者である
行政書士法人 Asumiaは、起業する人、した人のサポートが好きで、向いています。

妻が代表者である
あすみあ司法書士事務所は、個人さまのサポートが好きで、向いています。

よく、「好きこそ物の上手なれ」と言いますよね。
お互い経営者ですが、その通りだなと思います。

話し合ったわけではないのに、不思議なものです。

〜〜〜

やっと本題です(^_^;)
※お疲れ様でした・・・。

妻は、人前で話すのを「いやだ、いやだ」と言っておりましたが、今度、話をするようです。
当然、わたしは、聴きには行きません(^_^;)。
わたしが聴かれてイヤだと思うのと同じく、妻もイヤなはず。

◆仕事美人トークカフェ(第11回)

 イベントページ↓↓
https://www.facebook.com/events/595076463867220/?ref_dashboard_filter=upcoming

日時  10月18日(金) 18:30〜20:30
会場  楽しい生活動作の研究所(たのけんレンタルフロア) 
 http://www.m-inn.com/nishiki/access/ 
参加費 一般 ⇒ 3000円 
    「仕事美人のメール作法」読者 ⇒ 割引あり
★ 飲み物とおいしいお菓子 付
定員:10名(定員になり次第、締め切ります)

以上のイベントです。
※飯島きよかと書いていますが、わたしの配偶者です。

もし、ご興味ありましたら、聴いてやってください。
(で、わたしにコッソリ、教えてください(^-^))

イベントの時間、わたしは3歳の息子と二人、お留守番。
妻がいてはできないことを、コッソリ、やるつもりです。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、中小企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

総合ご案内サイト

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/
 この他、専門業務ごとに、約10のウェブサイトを運営しております。

 
主催、共催イベント 

 ・ひろしま起業家ランチ会
 http://7c8o.com/

 ・起業成功カフェ
 https://www.facebook.com/events/223991927749456/

 ・士業経営勉強会 〜登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/



posted by 崎田 和伸 at 17:37
| Comment(0) | お知らせ

2013年10月10日

電子書籍「行政書士経営マニュアル」販売終了いたしました

※リンクは原則、新しいタブが開きます。

ap001.PNG
※事務所名が当時の名称になっています。ご容赦ください。

早速ですが、
2010年9月にアップル社の承認を得てから、発売開始。

約3年間にわたって販売してきましたが、先月末(2013年9月末)をもって、販売を終了させてもらいました。

長らく、ありがとうございました。

電子書籍の説明ページ、そして、無料立ち読みページは、しばらく残したいと思います。

こちら↓↓
http://e-jimusho.com/ap.html

〜〜〜〜〜

販売といっても、販売元は、アプリ開発会社さん。
わたしは著者という立場です。

1年に1回くらいかな、アプリ会社さんから、販売実績が報告されるのですけども、これがまあ、コンスタントに購読いただきました。

数は申し上げることができませんが、1,000は到達はしていない、という感じです。
※でも、わたしにとっては想定外の多さです。

開発会社さんいわく、「この手の電子書籍(アプリ)としては、成功と言えるでしょう」とのことでした。

価格設定は、ほんとに高め。

平均800円での販売でした。

そして、販売画面の中の「評価」のページでは、5段階中4,5をいただきました。

〜〜〜〜〜

この電子書籍。

3年前ですので、開業10年目の頃です。

自分で言うのは変ですが、執筆は、ほんとに大変でした((+_+))

きっかけは、
自分自身の紆余曲折、失敗と克服が、行政書士、士業の方、そして、スタート段階の経営者、事業主の方のお役に立てるかも?
と思ったこと。

期間を決め、猛烈に、執筆いたしました。

〜〜〜〜〜

販売開始して、3年ですが、短いようで長い年月ですね。

当時の考え方と今の考え方。

大筋は違っていませんが、異なっている部分、結構あります。

姿勢そのものの違いもあります。

私自身の経営への考え方、姿勢、その他もろもろ。

「そろそろ終わりにしましょう」

こう考え、開発会社さん(販売会社さん)に提案し、快諾をいただきました。

それで、今回、販売終了、ということになりました。

〜〜〜〜〜

販売開始 直後は・・・

・生意気なタイトルだ
・上から目線だ
というご指摘。

・役に立った
・これから何かにつけ見てゆきます
という有難いお言葉。

いろいろとありました。

ご指摘については、「まさにその通り」です。
タイトルは生意気ですし、自分はこうだった系の内容なので、上から目線に映っても仕方ありません。

何はともあれ、
電子書籍、それも、iphone限定、ということで、どうなることやらと思っていましたが、購読いただいた皆さんのおかげで、開発会社さんいわくの、成功ラインへ、なんとか到達できたようです。

本当にうれしいです。

ちょっと涙が出るくらい。

〜〜〜〜〜

電子書籍というのがどんなものなのか?

文章を書くという辛さ(一端ですが・・・)はどんなものなのか?

今回のような事例、形態で、どんな売れ方をして、どんなリアクションがあるのか?

価格設定はどのようにするのか?

そもそも、何かを販売するというのが、どんなことなのか?

これらを、全身で感じた3年間でした。

〜〜〜〜〜

これからしばらくは、「経営そのもの」に専念したいと思っています。

電子書籍をまた出す、というのは、可能性としては低いと思います。

ただ、この経験は、他に替えられない、貴重なものでした。

自分の経験、失敗と克服を、電子書籍という形でしたが、一応、世に出し、批判も評価もいただく。

自分の経験が、世のどこかの誰かのお役に立てるかもしれない。

いろんな面で、勉強させていただきました。

最後にしつこいですけども、

読んでいただいた、全国に1,000には届かないけども、たくさんのみなさん、本当にありがとうございました。

※1,000に届かない、といっても、わたしにとっては、想定外のことであり、驚きでした。

心から、御礼申し上げます。

またいつか、企画しますね(^_^;)

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属

行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、中小企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

総合ご案内サイト

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/
 この他、専門業務ごとに、約10のウェブサイトを運営しております。

 
主催、共催イベント 

 ・ひろしま起業家ランチ会
 http://7c8o.com/

 ・起業成功カフェ
 https://www.facebook.com/events/223991927749456/

 ・士業経営勉強会 〜登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/



posted by 崎田 和伸 at 10:01
| Comment(0) | 経営について