2012年07月29日

第2回 士業経営勉強会、開催いたしました

ブログトップページ>経営について

第2回 士業経営勉強会、開催いたしました

2012-07-27 20.16.33.jpg

士業(資格業)自身が経営を考え、運営を安定させ、顧客に付加価値を提供する。
ひいては地域社会の発展に貢献する。

この目的のため、士業経営勉強会を開催しています。

当然わたし自身、異なる士業(資格業)からお話を聞き、自分自身に活かすことは、大きな大きな目的です。

第2回、士業経営勉強会for中国地方、開催いたしました。

告知のページはこちら(当事務所運営の専門サイト)

場所は、
広島ビジネスラウンジ ミーティングルームです。

2012-07-27 20.16.14.jpg

2012-07-27 20.16.41.jpg

2012-07-27 20.16.33.jpg
この勉強会は、2つのパターンがあります。

1つ目は参加者の皆さんで、話し合うことを中心とする「共有型」。
2つ目は、講師をお呼びして、学び、話す「学ぶ型」。

今回は2つ目の「学ぶ型」です。

講師は、合同会社webコンサルティングα 代表社員 片上 明さん
広島で飛ぶ鳥を落とす勢いのコンサルタントです。

題目は、「士業のためのウェブ戦略」。

ウェブサイト、Facebook、ブログのうち、Facebookを中心に、説明をいただきました。

講演の様子の撮影写真はこちら

写真 12-07-27 午後6 44 34.jpg

写真 12-07-27 午後7 06 05.jpg

写真 12-07-27 午後6 51 02.jpg

プロジェクターで、実際に、操作しながらの説明。

とても分かりやすかったです。

今回、BtoBのお話が中心だったので、また機会があれば、BtoCのウェブ戦略についても、お聴きしたいなと思いました。

講演終了後、質疑応答、情報交換。

2時間で終了。

終わった後、おなかが減った方と一緒に、ラーメンを食べました。
※会場の1階下のラーメン屋さん。

楽しかった(^^)

今回(第2回)、わたし自身は、初めて聞く話、他士業の話など聞けて、勉強になりました。

参加いただいた皆さんはどうお感じいただけたのでしょうか。

またお会いすることがあれば聞いてみたいなと思います。

さて、次回第3回は、3〜4ヶ月後に、また開きます。

この勉強会は、経営、運営、マーケティング等のことを話し合う場です。

皆さんそれぞれ、競合関係の方がいらっしゃる環境を避けるため、1士業2事務所まで、という制限を加えさせて頂いています
たくさんで薄い話をするよりも、少数で、濃い話ができるようにしたいとも思ってのことです。

今回(第2回)は、参加募集期間終了「前」の時点で、
次の業種が、締め切りとなりました。

弁護士
税理士
社会保険労務士
行政書士

開催のお知らせは、メール登録会員に対して、優先して行います

このブログを士業の方がご覧になっていて、中国地方に事務所がおありであれば、ぜひ、ご登録ください。
優先してお知らせするだけで、何らの義務、月額費用などは発生しません。

士業経営勉強会for中国地方 メール会員登録フォームはこちら

icop21169.JPG

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク


日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク


------------------------------

運営サイト(一部)※以下すべて、本ブログ外のサイトです。


◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/ 

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 
◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。


☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/ 

posted by 崎田 和伸 at 11:17
| Comment(0) | 経営について

2012年07月25日

あと1名|第2回士業経営勉強会|途中経過報告2

ブログトップページ> お知らせ

あと1名|第2回士業経営勉強会|途中経過報告2

HC173_L.jpg
※素材集から。

普段、いろんなことが起きていて、ネタもたくさんあるんですが、なかなか書けません(-_-;)

今日は、明後日に迫った、第2回士業経営勉強会の経過報告です。


1士業2事務所まで。
参加いただく皆さんにとっての、競合(同じ資格業を主たる事業とする方)がいる環境を避けるため、制限させてもらっています

このブログを書いている時点で・・・

弁護士枠は、定員に達しました。
税理士枠
は、定員に達しました。
行政書士枠
も、定員に達しました。
社会保険労務士枠も、
定員に達しました。

以上の4資格業について、参加申し込みを
締め切らせていただいています。
=これらのうちいずれかを、主たる資格業としておられる方の参加申し込みを締め切りということですね。

今回の総人数は、10名ですので、すなわち、

参加資格のある士業のうち、枠が埋まっていない資格業の中で、あとお一人だけ、ご参加可能です。

=『弁理士、公認会計士、司法書士、中小企業診断士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、海事代理士、技術士』を主たる資格業としている方で、あとお一人ということですね。

参考:
第2回士業経営勉強会
※当事務所運営の外部サイト。新しいタブです。


当勉強会は、開催告知を、まず、メール登録会員の皆さんに行います。
優先して案内が欲しいという皆さまは、ぜひ、メール会員登録※ください。
(登録料、月会費などの一切の費用はかかりません。)
※当事務所運営の外部サイト。新しいタブです。

今回の士業経営勉強会の参加申し込みについて、
明日24日(木)の夕方をもって、終了させていただきます。


ご了承ください。

では、今日も皆さま、お疲れ様でした。
しっかり眠りましょう(-_-)zzz

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク


日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク


------------------------------

運営サイト(一部)※以下すべて、本ブログ外のサイトです。


◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/ 

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 
◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。


☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/ 

posted by 崎田 和伸 at 20:52
| Comment(0) | お知らせ

2012年07月23日

第2回士業経営勉強会 途中経過報告

ブログトップページ> お知らせ

第2回士業経営勉強会 途中経過報告

2012-07-19 17.58.32.jpg
※打ち合わせの合間に撮影した、わたしのiPad2です。本文とは関係ありません(-_-;)

さて、

自分自身、経営の勉強をしないといけないと思って始めさせていただいた、士業経営勉強会。
もちろん、士業自身が経営の勉強をすることで、地域社会が発展することも主たる目的として考えております。

7月27日(金)に第2回を開きます。

ご案内は、こちら

第2回士業経営勉強会
※当事務所運営の外部サイト。新しいタブです。

1士業2事務所まで。競合者がいる環境を避けるため制限しています。

今回は、総申込人数は、10名までとさせていただいています。

ここで、お申し込み状況の経過報告をさせていただきます。

弁護士は、1士業2事務所までの制限となりましたので締め切らせていただきました。
税理士、行政書士も同じく、締め切らせていただきました。


他には、社会保険労務士、技術士の方が各1事務所、ご参加申し込み済みです。

ということは、現在、参加人数は、8名ですので、
あと2名、お申し込みが可能です。

つまり・・・

『弁理士、公認会計士、司法書士、社会保険労務士、中小企業診断士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、海事代理士、技術士

のうち、いずれかを、「主たる資格業」としておられる方々が、お申し込み可能な状況になっています。

お会いできますことを、楽しみにしています。

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク


日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク


------------------------------

運営サイト(一部)※以下すべて、本ブログ外のサイトです。


◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/ 

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 
◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。


☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/ 

posted by 崎田 和伸 at 16:01
| Comment(0) | お知らせ

2012年07月20日

クラウドにデータを置く会社向けの保険。

ブログトップページ> IT、ウェブ

クラウドにデータを置く会社向けの保険。

photoac2376.jpg

IT業界の皆さんはもちろんのこと、一般の方もご存じかもしれません。
2012年6月の大手サーバ会社のデータ消失事件。

データが消えてしまった企業の数は、5000社以上と言われています。

この「データ」とは、ウェブサイトそのもの、顧客データ、メールデータ、スケジュールデータ、業務システムデータなど。
恐ろしさ、容易に想像いただけるものと思います。

この原因は、専門用語ばかりで分かりにくいので、一言でいえば・・・

==========
メンテナンス時に、本体データ、バックアップデータ、どちらも削除されてしまった。
==========

通常、サーバ会社は、毎日(会社によっては一日何度も)、サーバの中身のバックアップを取ります。
サーバにはメンテナンスが必要です。時代に応じてプログラムを更新したり、セキュリティを強化する必要があるからです。

このメンテナンス時には、本体側、バックアップ側の片方ずつ行う方法が、長年行われてきたらしいのですが、

セキュリティが下がる(惰弱性が残る)ので、両方同時に行うようにしたそうです。


今回皮肉にも、更新、セキュリティ強化のためのメンテナンス時に、今回の事件は起きてしまった。

つまり、メンテナンス時に使うプログラムの記述漏れで、本体、バックアップ双方のデータが削除されてしまったということです。

絵にするとこのとおりです。

サーバ会社画像へリンク(外部リンク)


今回、サーバ会社の事件の詳細を読めば読むほど、安全(メンテナンスして安全に保つ)と危険(ちょっとしたプログラムの記述漏れで大規模事故が起こる)は、紙一重だなと恐ろしくなりました。

今のところ、当事務所は、顧客データ、実務データをクラウドに置いてはいません。
ただ、これからの世の流れは、確実にクラウドへ向かっています。

遠くの話ではなくて、皆が「自社にデータが無い」という時代が来る可能性が高いです。
どの会社様も身近な話となるということですね。

-----------

あ、今回、書きたいのはこのことではないのです。
前置きでした・・・。

データをクラウドに置く会社様は増えていると思います。

上のサーバ会社の例のように、データが消えてしまったときの損害を賠償してくれる保険があるようです。

三井住友海上「クラウドプロテクター」
http://www.ms-ins.com/news/fy2011/news_0202_1a.html
(外部サイト)

当事務所は保険業ではないのでよく分かりませんが、結構、すごい保険だなと思います。

上のサーバ会社の例では、損失補てんされるのでしょうね。
損失の範囲がどこまでか、という問題はありますが。

保険料が多少高めで、損害補てんの額も上限が5000万円とのことですので、
加入者が増えることによって、変化がありえる保険ですね。おそらく。

少し見方を変えてみると・・・

クラウドベンダーである会社様は、この種の保険を抱き合わせで提供する時代が近いかもしれません。
ウェブサイト制作会社、システム開発会社の皆さんも、その可能性はありますね。

クライアントの企業規模にもよりますが、中小企業ということであれば、
保険料が、もう少し下がって、条件が明確であれば、入るメリットは、もっと出てくるはずです。
(経営上のリスクヘッジは、データだけではないので、どこにどれだけの予算を割くか?ですので)

この保険は2012年2月発売と書いてあります。
ということは、サーバ会社のデータ消失事件の4ヶ月前。

被害を受けた会社の中で、入っておられたところは何社くらいなのでしょうか。
もし入っていたら、一定の損害の補てん、されたということになりますね。

今回のデータ消失事件の損害賠償をどうするか?のサイト、ちらほらありました。
当然、損害賠償を請求する、という線はあります。
ただ、何かの損害賠償を請求したり、訴訟するのって、ほんと、大変です。

結果の見えない中で、孤独な闘いと言えるでしょう。

リスクヘッジって、
コストとの兼ね合いでもありますが、大事ですね。

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク


日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク


------------------------------

運営サイト(一部)※以下すべて、本ブログ外のサイトです。


◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/ 

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 
◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。


☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/ 

posted by 崎田 和伸 at 10:44
| Comment(2) | IT、ウェブ

2012年07月16日

7月27日(金)第2回 士業経営勉強会を開催します

ブログトップ > お知らせ

7月27日(金)第2回 士業経営勉強会を開催します

215156331.jpeg

士業(資格業)という、狭い業界向けのお知らせになりますが、ご容赦ください。

第2回、士業経営勉強会を開催します。

=======

【日時】

2012年7月27日(金)
18時30分〜20時30分(受付開始18時15分)
として、終了後の懇親の場は予定しておりません。

【場所】

広島ビジネスラウンジ ミーティングルーム
広島市東区若草町11-2 グランアークテラス3階

地図:地図はこちらです。
http://goo.gl/maps/K3e5
※シェラトンホテル広島前、1Fがマックスバリューのビル3Fです。

参考:広島ビジネスラウンジ ホームページはこちら
http://businesslounge.jp/

【内容】

勉強には、共有型、学ぶ型の2種類がありますが、今回は「学ぶ型」です。
60分間、講師の話を聞き、その後は講師交えて、質疑応答、情報交換となります。

場の「広島ビジネスラウンジ」さんのオフィス運営は、地方では珍しい試みですので、あわせて皆さんの見聞を広めていただく機ともなりましたら幸甚です。

【タイトル、講師など】

タイトル:「のためのWEB戦略」〜キャラ立ちで自分を売る〜

概要:「自分=商品」のならではの、ホームページ・Facebook・ブログを総合的に使ったセルフブランディング活動

講師:片上明(かたかみ あきら)様
(合同社WEBコンサルティングα(アルファ) 代表社員)
http://www.webconsul.jp/

普段おこなっておられるWEBコンサルティングの中から、“に特化”した、“必要な”内容を抽出し、60分間、講演いただきます。

今回、WEB戦略の実例として、皆さんに見ていただきたいので、勉強会の様子について、ホームページ、フェイスブックなどに掲示する予定です。(お顔のアップは無いとは思いますが、中くらい、小さめに、入ることがあります。)
もし、お顔が映るのがNGという方は、会の開始時に、お申し出ください。

【講師略歴】

ITコーディネータ、上級WEB解析
広島を中心に、WEB戦略策定、ウェブサイト構築、SEOコンサルティングなど、幅広く、かつ多数の実績を持つ。
に対するサポートに関しても実績があり、独特のビジネス方法、ブランド構築方法に詳しい。
SNS(Facebook、Twitter等)の活用も積極的に推進している。

参考:
社案内
http://www.webconsul.jp/company
その他
http://www.so-so.co.jp/member/katakami/

費】

お一人2,500円。
場受付でお支払いください。

【参加方法】

経営勉強ホームページからお申し込みください。
http://samurai-keiei.com/sanka-mou.html

なお、お申し込み時点において、定員(12事務所まで、を含みます)に達し、参加できない旨のお知らせをさせていただく場合がございます。
その節にはどうぞご容赦下さい。
ご参加いただけます場合には、早めのお申し込みをお願いできましたら幸いです。

【関連情報】

第一回 勉強の様子はこちら
http://samurai-keiei.com/kaisai1.html

規約を定めさせて頂いております。
http://samurai-keiei.com/kiyaku.html

=========

すでに、勉強会公式ホームページ上(新しいタブ)への掲示、そして、登録会員への優先案内は終わっています。

当ブログ投稿時点で、弁護士枠は、締め切っています

現時点、弁護士、税理士、行政書士(※)、社会保険労務士、技術士のお申し込みがあります
※行政書士は、わたくしです。

運営、経営、マーケティング等を学ぶ場ですので、競合がいる環境を避けるため、「1士業2事務所まで。先着順。」という条件を定めさせて頂いています。

今回は、参加の総人数は10名までです。既に5名の申し込みがありますので、あと5名ということになります。

もし、このブログを、士業の皆さんがご覧になっていましたら、ぜひ、参加をご検討ください。

関連ページ:参加の方法(新しいタブ)|第1回 開催の様子(新しいタブ)

◆士業経営勉強会とは・・・

士業、資格業と呼ばれる業界では、大きな変革が起きています。市場の変化も大きいです。

わたくしは、士業の端くれとして、日々、暗中模索の中、事務所運営をさせていただいています。

士業の運営、経営は、結構、特殊だと思います。
※当然、特殊ということを逃げ道にしてはいけませんし、特殊さを逆手にとるなど、考えるべき点はたくさんあるかと思いますが。

善し悪しはあるにせよ、法律により、お仕事の範囲は、ある程度、定められています。

一般の研修、勉強会、セミナーで学ぶことのできる部分もありますが、士業に適用できない点もあります。
どれもすばらしいのですが、わたしの経験上では、ずばり当てはめるのが難しいものが多いのではないでしょうか。

では、同じ資格業で話し合えば?となるのですが、同業(わたくしの場合は行政書士ですね)の集まりでは、その場が競合状態なので、学ぶことって難しいです。

同業ではない、でも同じ士業(資格業)。
競合状態ではない環境。
それぞれ、得意とする業務形態(スポット業務、継続業務)があり、ノウハウを持っている。
それぞれ、得意としない業務形態を開拓しなければならない。

こういった状況下で、異なる士業同士、学び合う場が、士業経営勉強会です。

実務のことを学ぶ場ではありません。

この会は、わたくし自身、欲しいと思っていましたが、中国地方で前例が無かったので、半年前に立ちあげさせてもらいました。

今回が第2回となります。

なお、私的な会ではいけませんので、2013年中を目処に、運営を、士業以外の第三者に引きついでいただく予定となっています。
半公益的な会として、存続していっていただければと願っております。
わたしも2013年の運営変更からは、一参加者として、学ばせてもらいたいと思っています。

以上、長文となってしまいましたが、お会いできますことを楽しみにしております。

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク


日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク


------------------------------

運営サイト(一部)※以下すべて、本ブログ外のサイトです。


◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/ 

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 
◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。


☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/ 

posted by 崎田 和伸 at 04:45
| Comment(0) | お知らせ

2012年07月04日

11回目の☆☆。

ブログトップページ> 日々の雑感、発見、出来事

11回目の☆☆。

ILM14_BH04007.jpg

わたしはよく、タクシーに乗ります。

自家用車でない理由はたくさんありますが、これはまた機会を改めてということで・・・

ここでは、「11回目の☆☆」です。

☆☆とは「失敗」。

わたしの失敗ではありません。
タクシー会社さんの失敗です。

あ、クレーム言いたい訳ではありません。悪口でもありません。
「今度こそ、よろしく頼みますね」は、タクシー会社さんに10回、言ってきてます。

失敗以外では、親切にもしていただいています。
特に運転手さんは、今までのタクシー会社さんの中で、ピカイチ。

本題に戻ります。

タクシー会社さんの「失敗」とは・・・

迎えに来てくださいねとお願いしたところ「ではない場所」に
お迎えが行ってしまうこと(-_-;)


11回目と言っていますが、だいたいです。
前回ので、これで10回目かな?と思ったことから。

さて、違う場所にお迎えが行ってしまうことについて。

毎度、困ります。
ほんとに困ります。

迎えに来て下さいというのは、予約なので、他のタクシーに乗ることができず、でも時間が刻々と近づく・・・。

先日、11回目は、極めつけでした。

失敗する可能性があることは身にしみているので、

==やり取り はじめ==

わたし
「来ていただきたいのは、西白島の事務所ですよ、大丈夫ですね?」
と念を押す。

タクシー会社のオペレーターさん
「はい。かしこまりました。広島市中区西白島町16番7号ですね。10分で伺います!」
※このタクシー会社さんは、何箇所か、よく迎えに来ていただく場所を登録することができます。

わたし
「よろしくお願いします。」

20分後、電話が鳴ります。←10分待たせている。

タクシー会社のオペレーターさん
「着いて、待っていますが、どうなっていますか??」

わたし
「・・・どこにいますか?」

タクシー会社のオペレーターさん
「はい、(わたしの自宅の住所)です。ベルを鳴らしたのですが出てこられないと運転手から連絡がありました」

わたし
「・・・(またやられた〜)迎えの場所、違ってますよ。さっき、あなた、復唱しませんでしたか?」

タクシー会社のオペレーターさん
「・・・((+_+))」

わたし
「分かりました!今日は時間がないので、他のタクシーさんを拾います。キャンセル、お願いします」

タクシー会社のオペレーターさん

「はい。申し訳ありませんでした。」


わたし

「これから、心から、受付体制の改善をお願いします。上司の方と話してみて下さいね。」


==やり取り終わり==

結構、リアルに書かせてもらいました。

ここまで失敗を続ける会社さん。
ただいま、11回目です。

もうクレームの域を超えておりまして・・・

どこまでも付き合っていくぞ!
どう変化するか、見てやる!

と、ヘンな意地が出てきました。5回目くらいから。
それで、頼み続けています。

おまけです。(本当の話)

この15分後、他社のタクシーに乗っているとき、携帯が鳴ります・・・

==やり取り はじめ==

例のタクシー会社のオペレーターさん

「西白島の事務所に着きました!」

わたし
「さっき、キャンセルって・・・(-_-;)」

==やり取り 終わり==

くどいですが、運転手さんは、ピカイチです。


でも、次(12回目)の失敗があれば、今度どうするか、決めます。

乗車代は、タクシー会社に入っているわけで、他の方にも同様の失敗をしている可能性があるわけで。
改善が無いようであれば、頼み続けることが、社会のためにならないかもしれない。
※クレームでも悪口でもありません。

果たして12回目の失敗はあるのでしょうか。

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク


日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク


------------------------------

 

運営サイト(一部)※以下すべて、本ブログ外のサイトです。


◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/ 

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 
◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。


☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/ 

posted by 崎田 和伸 at 12:25
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事