2010年11月29日

ピタゴラスイッチの語源

ブログトップページ > 日常の雑感、発見、出来事

ピタゴラスイッチの語源

290973796486.jpeg

本格的に寒くなってきましたね。

さて、今日の話題は「ピタゴラスイッチの語源」。
NHKの番組ですね。ホームページはこちら(新タブ)

今日の話題は、興味のある人、無い人、はっきり分かれる話題かもしれませんね(^_^;)
この番組、1歳になった息子と、一緒に観ています。

先日、観ていますと、語源についてやってました。

わたしは、てっきり、何かのスイッチのことを指しているんだと思ってました。
そうではないらしい。

では早速・・・

ピタ」・・・ペンギン。灰色のほうです。ニットの帽子、かぶってます。
ゴラ」・・・ペンギン。青色のほうです。バケツの帽子、かぶってます。
スー」・・・ねずみ。車に乗ってます。
イッチ」・・・百科事典のおじさん。その昔、「イッチ」と呼ばれていて、いまでも呼ばれることがある。

この4つで、ピタゴラスイッチ、だそうです。

余談を二つほど、書かせてもらいます。

余談の1つ目。

⇒声優さん、けっこう豪華。

「ピタ」・・・クレヨンしんちゃんの「リカちゃん」をやっている方だそうです。
「ゴラ」・・・アンパンマンやMASTERキートンに出ているそうです。
「スー」・・・ねずみ。車に乗ってます。るろうに剣心の相楽左之助、おじゃる丸のキスケなど。
「イッチ」・・・車だん吉さん。わたしの中では結構有名人。お笑いマンガ道場、面白かった〜。

余談の2つ目。

⇒私の息子、そして赤ちゃん全体にかな?大人気のコーナー。

それは「ぽてじん」。

90976086293.jpeg

子供の目の色が違います。録画して、今まで、50回くらい見せたでしょうか。
息子は、50回目でも「ひゃ〜!ひょ〜!」と叫んでます。

ちなみに、「ポテ・ポテ・ポテ・ポテ、ぽてじん」は、お笑い芸人のフットボールアワー。

個人的には、番組でのぽてじんのウェイト、高くしてくれないかなと思ってます。

では。

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 05:32
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年11月25日

超マイナー。行政書士責任賠償保険

ブログトップページ > 経営について

超マイナー。行政書士責任賠償保険

baisho80.gif

ただいま、午前6時。
昨晩は寝るのが0時近くになってしまったので、5時30分起床です。
すっきりと起きることができました。
まだ暗い空には、月が出ていて、綺麗です。

さて、今回のブログは、「行政書士責任賠償保険」について。
たぶん一般の方はほとんどご存じないと思います。
スーパーマイナーな保険と言っていいでしょう。

上の画像は、保険証をスキャニングしたものです。
※公開してはいけない箇所は、塗りつぶさせてもらっています。

これは、『行政書士、補助者、その使用人が行政書士の業務を行う際、職業上相当な注意を用いなかったことに基づいてなされた損害賠償請求について、保証する保険制度』を指します。

『』をご覧になって、こう思われる方がいらっしゃるかもしれません。

「行政書士事務所側のリスクヘッジじゃないの?」

はい。もちろん、その意味もあります。
でも少しだけです。

大部分の目的は、ご依頼人様に対して『賠償できる財源が担保されなければならない』と考えるためです。

早めに書いておきますが、今まで、この保険を利用するケースは、ゼロです。
普段の実務で、この保険を思い出すことは、ほとんどありません。
きれいごとのように聞こえるかもしれませんが、ご依頼人様の「安心」のために入っていることになります。

保険料は、所員の数、補償額、特約によって決まります。

当事務所が加入している保険内容は、おそらく、中国5県(広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県)においては、最上位になるのではないかと思います。
所員数も関係しますが、それよりも、継続的にお手伝いするご依頼人様の規模が最も大きなところで、年商数百「億」円。
また、お一人での起業でも、グローバル化、インターネットの普及により、規模が大きくなってきています。
万が一、何かあったら、ちょっとやそっとの補償額では収まりません。

当事務所は、基本的な行政書士業務と、会計業務をやっていますので、特約を結構、つけています。
一つだけ救いがあるとすれば、車庫証明や自動車の登録業務を、一切やっていないこと。
これも特約の一つで、加えると保険料が上がります。
で、全くやらない分、若干ですが、保険料を削減することができているわけです。

この行政書士責任賠償保険。
聞くところによると、同じ行政書士事務所でも、加入すらしていないところが多いそうです。
同じ経営する身として、非難するつもりはありませんが、一つだけ「よく怖くないな〜」とは思います。
※ここは、あくまでも、事務所のリスクヘッジの意味として。
行政書士事務所のほとんどは、個人事業。
個人事業は、法律上、「無限責任」。
一身に賠償責任を負うことになります。

事務所としてのリスクヘッジの意味合いはさておき、加入するメリットのある制度ではないかと思います。
わたくしが依頼する立場だったとすると、大きなビジネスに関わる手続や契約実務を任せる場合に『安心』の要素の一つにはなります。
パソコンで言うと、一番のバックグラウンドで機能するファイヤウォール?
でもそれがあるのと無いのとでは、結構、節々で、違ってくるのではないでしょうか。

以上、今回は、行政書士責任賠償保険についてでした。

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)


posted by 崎田 和伸 at 06:44
| Comment(0) | 経営について

2010年11月22日

建設業法の条文追っかけ

ブログトップページ > 実務録
建設業法の条文追っかけ
PHM01_0187.JPG

建設業に関係することですが、新しいサービスの提供を検討しています。
そこで、建設業法という法律条文の読み込みを行っているところです。

建設業法、一般の方はご存知ないかもしれません。
建設業のお手伝いを行うことの多い当事務所では、最も身近な法律の一つ。

ネット上での法律の情報はこちら(新しいタブが開きます)

実は、建設業を営む方もご存じない方が多いんです。
ちなみに、この法律に違反するとどうなるか、分かりやすいサイトがありましたので
一例として、ご紹介します。

神奈川県「建設業者に対する監督処分について」(新しいタブが開きます)

建設業法には、おおまかに何が書いてあるかと言いますと、
  • 建設業許可制度
  • 建設業者の義務と禁止事項
  • 建設工事紛争審査会
  • 罰則
です。

建設業法、意外と罰則が重いんです。
例えば・・・
規定以上の金額の工事を許可を受けないでしてしまった場合⇒3年以下の懲役または300万円以下の罰金。
下請契約の締結の制限に違反して下請契約を締結した者⇒3年以下の懲役または300万円以下の罰金。
などなど。

この法律に基づいて、各都道府県は、基準を定めています。
一例として、広島県のものを。
広島県建設業者等の不正行為等に対する監督処分の基準について(新しいタブが開きます)

細かい!
とっても細かい(-_-;)

今まで、法律や基準を何度、見たでしょうか、記憶にないくらいの回数です。
結構、改正されるから、しんどい。

他の法律(民法や会社法など)に比べれば、ボリュームは小さいのですが、何せ許認可。
許認可は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)の世界。
地域の事情やら、行政指導やら、てんこ盛りの世界です。

でも、一番、基礎になる法律ですから知っておかないといけないですね。
建設業を支援する行政書士ならばなおさら。

さてさて、条文の追っかけ、続けます。
今日は目が疲れそうです。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 13:41
| Comment(0) | 実務録

2010年11月19日

あわただしく事務所が動く

ブログトップページ > 実務録
あわただしく事務所が動く

sn2010061500.jpg

今週、事務所は、あわただしさを増しています。

ご依頼いただいて、進行中の案件は・・・

建設業の許可申請業種追加会社設立(株式会社・合同会社)経理会計記帳
企業間契約(顧問。書面整備から運用・契約締結支援への移行型)一般貨物経営許可古物許可などなど・・・。

特に、建設業の許可申請・業種追加と会社設立(株式会社・合同会社)が件数が多いです。

経理会計記帳代行は毎月のお仕事なので、相変わらず、担当者は忙しくさせてもらっています。
少しずつ、お任せいただく企業様の数が増えています。

企業間契約(顧問。書面整備から運用・契約締結支援への移行型)も同じく、毎月のお仕事ですので相変わらず忙しい様子。

わたくしはと言えば、経営・統括として、所内での会議や状況確認、決済、企画、デザイン等の委託先の選定、委託作業など、やっております。相変わらず、TODOリストを減らす毎日です。減らしては増え、減らしては増え・・・。
ちなみに使っているTODOリストのことについては、こちら(当ブログ過去記事から)

さて、何はともあれ、忙しいことは良いこと。
立ち止まっていては、置いてけぼりを食らいます。

対外的にも、対スタッフにも。
どちらも、立ち止まっていたら、すぐに追い越され、取り残されてゆきます。
すごいプレッシャー(-_-;)

そういえば、わたくしの携帯電話への着信履歴で、1週間前のものを見つけてしまいました。
昨日、気付き、驚いて、電話しました。
実は、常に持ち歩いているものではないので、着信に気付かないときがあります。何のための「携帯」電話か。

そんな忙しさの1週間です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約経営者のための遺言相続知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 06:46
| Comment(0) | 実務録

2010年11月18日

珍しく夜の会合へ(オフィス立ち上げメンバー会合)

ブログトップページ > 日常の雑感、発見、出来事
珍しく夜の会合へ(オフィス立ち上げメンバー会合)

File 12899413356649.jpg

朝活生活(朝お仕事生活)を始めたのが、確か、今年1月。
午後10時すぎには寝て、朝4時〜5時に起きる生活ですので、夕方から夜のかけての会合への出席が、減りました。

そんな中、珍しく、会合に出席させてもらいました。19時30分スタートです。
わたしの原点と言える、7年前までいた、共同オフィスの立ち上げメンバー飲み会。

いま、当事務所は広島市西白島にあります。6年前からです。
その前はどうしていたのかというと、異業種の事業者が集まった共同オフィスに事務所を設けていました。

広島SOHO'オフィスと言います。今の「SO@Rビジネスポート」の前身にあたるオフィスです。
http://soa-r.net/port/

9年前、広島SOHO'オフィスは立ち上がりました。わたしは立ち上げ時に入ったメンバーとなります。
異業種の事業者で構成される共同オフィスですね。
広島市西区楠木町のビル1フロア。
何にもない。
掃除に始まり、区画、設営まで、共にさせてもらったことになります。

当時、共同オフィスというのが地方都市ではほとんど存在しておらず、成功事例は皆無の状態でした。
今では、成功事例が多々あり、ビジネス上では、「そうですか、共同オフィスに入っておられるのですね」で済む話ですが、
あくまでも当時は、他人に語れば、ビジネスでよくある、いわゆる「まゆつばもの」でした。

わたしのような◎◎士という職業が異業種の共同オフィスに入ることは、おそらく、広島県内では初めてのことだったのではないかと思います。
ちなみにわたしのブースの隣はウェブデザイナーさん、その隣はプログラマーさん、といった具合です。

その刺激たるや、すさまじい。
見たことのない、話したこともない職業の人たちと、垣根の低いブースで、一緒の空間でお仕事するわけです。
もちろん、それぞれは、自らの仕事をしていますので、お互いの仕事内容までは分かりませんが、どんなことをして、どんな考え方なのかは、しっかりと分かります。
そんな状態でのお仕事でした。

そんな中、オフィスの立ち上げを「やろう」と思い、賛同者を集め、オフィスを開いた方は、すごい!と今更ながら思います。
SO@Rビジネスポートの運営会社の社長をやっておられる方です。
文字では、すごい!の一言になってしまいますが、当時から背負ったリスクは、とてつもないもので、わたしには到底、真似できません。常人にはできないことです。

さて、会合について、6名での飲み会でした。
オフィスの立ち上げメンバーは、知り合いとか友人とか、それを超えて、苦労を共にした同志、という感覚があります。
いろんな人が集まるオフィスですから、それはまあ、嬉しいこと、悲しいこと、いろいろありました。

生き方は様々ながら、みな、乗り越えて、今があるんだなとしみじみ思ったひと時でした。
ほんと、楽しかった。

以上、わたくしの原点といってもいいオフィス立ち上げメンバーの会合でした。
(写真は、料理の一つ。太刀魚(たちうお)を焼いたもの)

これからも切磋琢磨してゆきたいです。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 06:03
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年11月13日

キーボード一体型iPadケース購入!

ブログトップページ > 日常の雑感、発見、出来事
キーボード一体型iPadケース購入!

File 1289551136492.jpg

早速ですが、ipadを購入したのは、今年9月。
2ヶ月が経過しました。

日々、フル活用させてもらっています。
そこで思うことは、「弱点は、キーボード」。

画面上にキーボードが出てきて打ち込みをするのは、それはそれでよいのですが、どうしても誤字脱字が多くなる。
ブラインドタッチがしにくい。

そこで、「ケース」「キーボード」「充電式」「無線」をキーワードで、探していました。

やっと見つけ、予約しておいたのが、昨日、届きました。
商品名は、iPad case with Keyboard (キーボード一体型iPadケース)【smtb-TK】(cf090-a)。

ケースとキーボードの一体型。
ブルートゥースで、本体と無線接続。
そして充電式。
※90時間持ちます。充電は、ipad用のケーブルでOK。

わたしの考える、一応の条件を満たした商品です。

横から撮影した画像

File 12895511968690.jpg

ipadを閉じて撮影

File 12895511682362.jpg

箱です。

File 12895511486649.jpg

ついでに、本体を開いて撮影

File 12895511236915.jpg

いまのところ、接続の不具合はありません。
キーボードの入力は、スムーズな気がします。

後日、使ってみて、感想をアップできればと思います。

「ipadにキーボードつけるんじゃ、ノートパソコン買ったほうがいいのでは?」
という声が聞こえてきそうです(-_-;)

でもね、そうじゃないんです。

即起動!
クラウドとの親和性。
アプリの豊富さ。
色々な面で、「タブレット型PC」の将来性を感じさせてくれる「PC」です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可(建設業や産廃等)会社・法人設立(起業支援)経理会計記帳(伝票貼付不要、ソフト不要、現金出納帳不要の経理)企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 06:10
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年11月09日

考えごとをするときには

ブログトップページ > 日常の雑感
考えごとをするときには


今日は外からなので画像なしです。
事務所近くの喫茶店でipadによる投稿。

今回のタイトルは「考えごとをするときには」。

主に、料金や連携、仕組みを考える時に、事務所以外が最適な場合があります。
事務所にいると、いろいろと見えてしまって、答えに辿り着かないことが多い。
その「いろいろ」の大きなウェイトは、職員が苦労する姿です。

もちろん、喧騒や電話を避けるという意味もあります。
ですが、料金や連携、仕組みを考える時は事務所じゃないほうがいい。

職員が苦労する姿を見ると、目先の解決策に逃げてしまう傾向があります。

本当は、目先のことではなく今苦労していることを根本的に治すことが必要だと思うのです。
病気の治療と似ていますね。
二週間先にちょっとだけ改善されるのではなく、二ヶ月先に大きく改善されることが必要。

こんなこと、考えながら、目の前には、ipad、iphone、メモパッド。
三つを使いながら、「考えごと」です。

職員のみなには、「なにしとるんですか!」(広島弁)と言われるのでしょうかね。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 17:36
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年11月08日

TODOがたまってゆく・・・

ブログトップページ > 実務録
TODOがたまってゆく・・・
iGoogle_1289178573499.jpeg

月曜日、始まりました。

今回のブログ記事は、「TODOリスト」についてです。

わたしは好んでTODOリストを使います。
忘れてしまうのが人間。
その中でも、わたしの忘れやすさは、たぶん、スタッフが一番分かっているでしょう(^_^;)
忘れやすさといっても、日々の事務的なこととか、所内のことをよく忘れるということ。
(ご依頼人様については、しっかりと記憶しています、もちろん。記憶の場所が違うんでしょう)

で、最近、忙しくて、TODOリストがたまってゆきます。

画像は、Toodledというガジェットを、Googleの画面に仕込んだもののキャプチャです。
Toodledというのは、TODO管理のサービスで、このサービスを介してわたしは、PC、iphone、ipadで、TODOリストを同期させて管理しています。(説明が難しい・・・)

画像について、英語と数が並んでいるのがお分かりいただけると思います。

Over Due・・・やらねばならないことで、設定日時を過ぎてしまったもの。
Today・・・今日、やらねばならないこと。
Tomorrow・・・明日、〃
This Week・・・今週、〃
Next Week・・・来週、〃
This Month・・・今月、〃
No Due Date・・・いつまでという日付をつけていないTODO
Any Due Date・・・以上のすべてのTODO

です。

中でもまずいのが、Over Dueが18個。
18個、TODOが、過ぎている。

これって、対ご依頼人様のTODOではありません。
経営、統括としての仕事のTODOです。悪しからず・・。

ふと、この記事を書いていて思いました。
すべてのTODO項目を合わせると、「82個」(=Any Due Date)。
気が遠くなります。
どうやったら消化してゆけるのでしょう・・・?

消化してゆくことに喜びを感じる瞬間というものがあります。
しかし、これだけたまってしまうと、プレッシャー以外の何者でもありません。

まあ、できることから一つ一つ、やってゆくしかないのでしょうね(-_-;)

追記
ふと思いました。
PCとiphone(または加えてipad)で、同期させながらTODO管理をしたいという方がいらっしゃいましたら、聞いてください。
わたしは、ついでにigoogleに仕込んで使ってます。
なお、実際にお会いして、ならば、お教えできるかなと思います。文字では無理。
PCで更新したものは、iphoneで更新されます。
便利で、生産性上がります。

参考までに・・・
下の画像は、記載された数は違いますが(別の日にキャプチャしたものなので)、iphone上で、表示画面です。

File 12887049085386.jpg

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 10:36
| Comment(0) | 実務録

2010年11月03日

八天堂!

ブログトップページ > 日常の雑感、発見、出来事
八天堂!

File 12885647386915.jpg

わたしの生まれ故郷のお店ですから、ちからが入ってしまいます。

八天堂のくりーむパン。
おいしく食べました。

本店の店舗が、広島県三原市にあります。

他には、東京品川、神戸元町にも。

先日、息子の一升餅の会をやった際、実家の父母が土産でもってきてくれました。

朝10時には、売り切れの様相だったとのこと。

テレビで取り上げられたらしく、すごい人気らしいです。

八天堂のホームページを見ると、最近、日本テレビ系『メレンゲの気持ち』、TBS『がっちりマンデー』で紹介されたみたいですね。

くりーむパンの裏面。
中国地方の地図があって、三原市発祥だと書いてあります。

File 1288564754492.jpg

お皿に乗せて、二つに割ってみました。
大きな割合で、カスタードクリームが入っています。

File 12885648006649.jpg

甘すぎず、しつこすぎず、という感じです。

縁がありましたら、ぜひ食してみてください。

参考)八天堂ホームページ こちら(新しいタブが開きます)

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 06:16
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年11月01日

ギラギラではダメ。キラキラもダメ。

ブログトップページ > 実務録
ギラギラではダメ。キラキラもダメ。

source201006844.jpg

時折、難易度が高い、ボリュームが太い、という手続の依頼をいただきます。

先日、あるご依頼人様が、許可が出たのでということで、ありがたいことにお菓子を持ってお越しになりました。

このご依頼人様、法律上はクリアできるけれども、申請としては前代未聞という分類(?)の会社さま。

どうやったら行けるか?(合法的に許可取得が可能か?)
職員が試行錯誤して、所内ではわたくし含めて、何度も何度もミーティングを行った案件です。

そして、無事に許可。
許可まで、時間を必要としました。
ご依頼人様にとっては、不安で不安定な日々だったと思います。

でも実は、許可は出ても、ご依頼人様にとって、これからが前途多難。
この会社様は、通常の初期に個人で用意できる資金を超えるものが必要で、目の前には、「資金面」という壁がおありです。
融資は提携税理士に引き継ぎ、税理士と共に金融機関との折衝中。

前途多難という意味では、わたくしの開業時と同じです。わたくしの場合は資格登録でしたが、それはスタート位置に立っただけ。
わたくしの場合は幸い、多額の資金を必要とする事業ではありませんでした。もちろん、資金ショートは数え切れない程、ありましたが。。

前途多難。
暗中模索。
・・・まあ、暗中模索は10年経つ今でも変わっていません。あ、前途多難も。結局、どっちもか・・(-_-;)

「いっちょ、やろう!」という方のお手伝いを、手続や会計、経営面で、年100社近くさせていただいています。
10年、お手伝いをしていますと、いろんなケースに遭遇します。
事業を継続している人、廃業してしまった人、破産をした人、飛びぬけて成長した人・・・。

そんな中、気付いたのは、「目の色」。

事業を継続してゆける人は、目の色が違います。

ギラギラではダメで、期待だけに胸ふくらませる「キラキラ」でもダメ。

わたくしが言うのはおこがましいですが、事業を続けるって、現実問題。
恋愛と結婚の違いと近い(??)。

今回、お越しになったご依頼人様は、ギラギラ、キラキラ、どちらでもなく、「厳しいことを理解したうえでの静かな目」をしておられました。

こういう方は、難局に当たったときに乗り越える可能性が高い。(ほんと、わたくしなんぞが言うのはおこがましいながら)

これから、たくさんの壁があると思います。思いますでなくて「必ず来ます」です。
苦労して苦労して、やっと乗り越えて、乗り越えたと思ったら大ピンチが来て、また乗り越える・・・。
乗り越えるたびに、次の壁が低くなってゆきます。

突拍子が無く、子供っぽい話ですが、ドラゴンボールというアニメの「サイヤ人」と同じか??
確か、死にそうになるとパワーアップ!でしたね。
あのアニメは、真理を突いているのか。。。

話を元に戻し・・・ご依頼人様の中には、何社も飛びぬけて成長された会社様がおありですが、その社長の目は、共通して「静かな目」をしておられました。

今回お越しの社長様、10年後、いや数年後、「あの頃はつらかったね〜」と笑って話せるよう、成長してお立ち寄りいただきたいと願います。
成長過程でも、どんどん相談いただきたい。

専門的にお手伝いできる分野と、専門職をおつなぎする分野、いろいろとありますが、どんな形にせよ、末永く、関わってゆければ嬉しく思います。

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可会社設立経理会計記帳企業間契約・ウェブ規約経営者の遺言相続知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

front-kaisha_minori.gif

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)

posted by 崎田 和伸 at 03:57
| Comment(0) | 実務録