2010年10月16日

読んでもらえる嬉しさ

【 日常の雑感、発見、出来事 】
読んでもらえる嬉しさ

iTunes47262967.jpeg

電子書籍が発売になって2週間ちょっと。

とても特殊なジャンルで、これまた特殊な内容なので、読んでくれる人がいるのだろうかと不安で仕方なかったです。

わたしは販売会社じゃないので、販売数は分かりません。
※たぶん、しばらくして販売会社さんが教えて下さると思います。

ただ、感想が、書き込まれるようになりました。

全部ではないですが、下記で見ることができます。よろしければ。
iTunesレビュー

ということは、買って読んでくださった証拠で・・・

“嬉しい”。

電子書籍であっても、本を書くって、嬉しいことなんだなと、初めて分かりました。

「非常に参考になった」
「普通だ、ただ、面白い部分もたしかにあった」
「出会えてよかった」

もちろん、すべてが良い評価ではありませんが、読んでもらえるだけで、嬉しいものです。

これから、酷評が出てくるかもしれません。
幸い、今のところは、100%ダメ!という評価は無いようで・・・・。
もし出ても、ショックかもしれませんが、今後の糧とさせてもらおうと思っています。

そういえば、販売会社のtrypotさんですが、今回の電子書籍出版に際して、アプリケーションを一から作ってくれました。
執筆も一からでしたが、アプリケーションも一から。

「あ〜でもない、こ〜でもない」
わたしと話し合いながら、完成の日の目をみました。

といっても、わたしへ出てきた話は、開発のほんの一部だったのだと思います。

すべてがオーダーメイドというか、手作りというか、そんな感じでした。

せっかく作ったアプリ、ぜひ、活用していただきたいものです。

出版会社さんとは競合するかもしれないので、
「いいネタを持っている編集者さん」
「企画会社さん」
「絶対コレはウケる!というネタを持っている一般の方」
は、問い合わせされてみてはいかがでしょうか。

※ちなみに、最後の「絶対コレはウケる」については、わたしの場合は当てはまらないですね、ジャンルが特殊ですから。

話は戻って、読んでもらえる嬉しさについて。

このブログも、たくさんの方が見てくださっているようです。

支離滅裂、きわまりない文章にも関わらず、嬉しいことです。

いつも、ありがとうございます。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化してお手伝いしております。
許認可、会社設立(起業支援)、キャッシュレス会計記帳、企業間契約・ウェブ規約、経営者の遺言相続、知的資産経営報告書など。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート可能な組織力を特長としています。
主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

234_ani01.gif

◆SNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)
(新タブ)
twitter(ksakida)
(新タブ)
趣味
広島の麻雀大会「広風杯マージャン大会」(新タブ)
発売中の書籍
iphone対応電子書籍「行政書士経営マニュアル
(新タブ)



posted by 崎田 和伸 at 06:44
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事