2010年07月30日

実務研修の講師をさせて頂くことに

【 実務録 】
実務研修の講師をさせて頂くことに
250_200-JQ180_72A.jpg

行政書士会呉支部さんで、実務研修の講師をさせてもらうことになりました。
1回きりです。
参加資格はおそらく行政書士会の会員です。
このブログを、同業の方がご覧になっているようで、時折、見てますと言っていただきます。
ですので、今回はとても狭い対象での告知になってしまいますが、掲載させていただきます。

題目は、契約実務とビジネスモデルについて。

BtoB契約、BtoC契約、web規定の作成実務について、そして、専門家側が作成実務をお仕事として行うためのビジネスモデルについて、お話する予定です。

行政書士事務所での契約実務は、決して"流れ作業にすることができない"分野です。
そして、行政書士事務所が”下手に手を出してはいけない”分野です。

弊事務所では、作成文書数で単純にカウントすることができません。難易度について、天と地の差があります。
他の基準で考えてみますと・・・今年に入ってから7月一杯まで、約1000通のメールのやり取りが、契約実務に関して、あります。

弊事務所から送信、ご依頼人様から返信というメール数の合計。しかもそのすべてがヘビーです。
こう書けば、専門家の方であれば、どんな業務か、だいたいお分かりいただけるかもしれません。

現在、主に、職員である行政書士が担当してくれています。

最後に研修の開催要項です。

1.日時 平成22年8月21日(土)13:30〜16:30
2.場所 呉つばき会館406号(呉市中央6−2−9電話:0823−25―3593)
3.内容 契約実務とビジネスモデルについて
4.講師 崎田 和伸
5. 参加料 無料
先着30名。申し込み先は、広島県行政書士会呉支部研修部長宛です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。
創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。
実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県
※業務によって、広島県に限るもの、全国対応のものがございます。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 14:50
| Comment(0) | 実務録

最近の、目についた情報

【 日常の雑感、発見、出来事 】
最近の、目についた情報
iPod.png

本日は調子よく、5時過ぎに起床できました。
蝉の声がうるさい((+_+))
いつの間にか、真夏の様相ですね。

さて、今日は、最近、ネット上でで目についたニュース、情報を列挙したいと思います。

※すべて、新たなタブが立ち上がる設定です。

添付ファイル付け忘れ、誤字脱字……6割弱がビジネスメールで失敗経験あり
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1007/21/news069.html

「酒が強そう」と言われる人について
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1279549472206.html

ねとらぼ:社名がすごい! 「株式会社ギュギュギュギュギュイーン」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/21/news031.html

日本ベリサイン、ECサイトや企業サイト向けに新セキュリティシールを提供
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1007/27/news051.html

Amazon.comがFacebookと連携、Facebookプロフィール使った商品お勧め機能
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/29/news052.html

パソコンのメモリも冷却しないといけないの?
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1279601608085.html

デキる上司がやっている「部下との約束」 - Think! Think! Think! 〜中小企業診断士イノウエの思考術〜
http://blogs.bizmakoto.jp/rinoue/entry/668.html

iPhone版Skypeがアップデート マルチタスクに対応
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/22/news049.html

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:これ1つでかなりイける
──WiMAX対応無線LANルータ「AtermWM3300R」使いこなしガイド
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1007/22/news016.html

※時が過ぎ、リンク切れの際は、ご容赦ください。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 07:48
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月28日

IT業界はいつ回復するのか?

【 日常の雑感、発見、出来事 】
IT業界はいつ回復するのか?
250_200-JQ196_72A.jpg

当事務所では、建設、宅建、産廃、古物などたくさんの分野のお手伝いをしていますが、支援で比較的多いのは「ITをビジネスの基幹として事業を営む業種」。いわゆるIT業界です。

今日、興味深い記事を読みました。
ITプロ IT業界の景気はいつ回復する?

そこで、「地方」の「支援側」の目線で、少しだけ書きたいと思います。
今日お書きすることは、IT業界の方ならば、誰でも感じていることかもしれません。

最近のIT業界は、総じて業績が良くありません。
でも、ここにきて、業績の悪い会社と良い会社の二つに、はっきりと分かれています。

最も苦戦しているのが、「技術者派遣型ビジネスモデルから抜けきれない企業」です。
これは、大手・地場中堅企業に向けて、システム管理者や開発者を常駐させるために派遣するモデル。
IT業界の方なら誰でも知っていて、またその多くでおこなわれてきた手法です。
首都圏はともかく、地方では回復傾向は見せていますが大手・地場中堅企業の投資欲は旺盛という言葉とはかけ離れた状態です。

さて、最も業績を伸ばしているのが、
「派遣ではない、自社のビジネスモデルをしっかり「構築」「投資」した会社」。

リーマンショック以前の早い段階から、新しい、自社のキャッシュフローに寄与する事業を構築し、事業資金を集中投下した会社とも言えます。(=日々のキャッシュがまわる事業の構築と投資)

支援側として感じる点で、一番、書きたい点は、
「早い段階で、融資を受け、資金を集中投下したところが調子がいい」。

先見の明は最低限必要なことです。
でも、早い段階で、事業軸の転換を見据え、実際に行動したところが勝っている。

言い方が難しいのですが、アイデアやひらめきという一人の人間的(?)なことよりも、組織として「決断」「投資」をしたところが強い。

ITというのは、不思議なもので「アイデアやひらめきという一人の人間的(?)なこと」で行くと、ミニマムなビジネスモデルにやりやすい。
投資を少なくモデルを組むことを目指してしまうからです。
これも必要なことなのですが、このミニマムなモデルは、そのほとんどが撤退、中断しているように感じます。

業績の良い会社は、組織として決断、投資です。
先進的なビジネスモデルというわけではない事業に対して、決断し、投資をする。
その事業で確実にキャッシュが入ってくる仕組みを「かたくなに」「継続的に」構築する。

IT業界は、先進的で斬新な「投資が少なく済む」ビジネスモデルがもてはやされた時代が終わったのかもしれません。
一般の業種と同じように、地道で継続的なモデルが勝つ時代に入ってきたのではないでしょうか。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 07:49
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月26日

朝型生活がなじんできました

【 日常の雑感、発見、出来事 】
朝型生活がなじんできました
sozaijiten217-2266.jpg
※市販素材集から

早寝早起きの生活習慣にしよう!!
そう決心して半年が過ぎました。

今日は午前5時30分起床。
20年以上、深夜に寝て、遅めに起きるという生活をしていた中、不思議と順応できるようで、続いています。

今の課題は、「朝のこの時間をもっと有効活用できないか?」というところです。
現在、新聞を読む、メール返信をする、ウェブニュースをチェックする、経営面の資料を作るといった作業をしています。

時折、「朝、記憶系の作業をすると良い」と聞きます。
記憶系といっても、勉強しか思いつかないので、いっそのこと、何かの勉強を始めてみるか?とも思っています。

早寝早起きが、半年続いています。
夜9時から0時までの時間、考えてみると、なんとも無駄の多い人生でした。

目標は、午前4時起床。これはなかなか難しい・・・。
朝をもっともっと有効に使う方法、模索してゆきたいと思います。

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 06:12
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月24日

建設業許可の無料相談対応

【 実務録 】
建設業許可の無料相談対応
shasinsozai201068.jpg

本日は、土曜日。

月に数度、弊事務所の手続部門とわたくしは、出勤があります。
土曜日しかお越しになれない方について、月に数度の手続部門出勤日に合わせて、相談対応させていただく場合があります。

というわけで、今日は、事前にご予約いただいていた「建設業許可取得の無料相談」の対応をさせていただきました。

事案の内容は守秘義務がありお書きできませんが、お人柄は誠実で、事業を始められても成功するだろうな〜と感じました。

ご相談が終わってから

「話をして良かった」と言って下さいました。

見積書をお出しするのに少し情報が足りませんでしたので、来週、資料をいただき次第、提示する予定です。

受任案件が重なっていて、7月中の案件着手が難しいのが心苦しいところです。
ぜひ、誠心誠意、末永くお手伝いしたい方でした。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 17:56
| Comment(0) | 実務録

2010年07月23日

ご来所、もろもろ

【 実務録 】
ご来所、もろもろ
shasinsozai201042.jpg

あったことのシンプルなブログ記事になりますがご容赦を・・・。

本日は、弊事務所として、ご相談、ご依頼人様のご来所が4件、訪問が1件、申請2件という慌ただしい一日でした。
わたくしの代表行政書士としての対応の最後が、さきほど終わり、ブログを書かせてもらっています。

これから月末にかけて、所内一同、忙しい日々が続きます。

明日以降、無料相談のお申込みを数社、いただいているようです。
お一人お一人、ご事情が異なります。誠心誠意、対応させていただきます。

それと、今日は、業務提携した会社さまからの説明を所員全員で聞く時間もありました。
提携関係をより良くしてゆく方策の一つですが、個人的には、とても勉強になる時間でした。

さて、続いて頑張ります。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 17:51
| Comment(0) | 実務録

2010年07月17日

厳しさと楽しさ

【 経営について 】
厳しさと楽しさ
sn2010061773.jpg

今日は髪を切りに行きました。
全国チェーン店の1000円カット。
安いからじゃありません。
15年くらい同じ理容師さんに切ってもらったのですが、辞めてしまったので、さまよっているわけです。

継続的に髪を切ってもらうお店を見つけるのは意外と難しい。

さて、今日のお店に入って、まず目に飛び込んできたのは、社長が何かのビジネスモデルで表彰された額縁。
もちろん店舗に社長はいません。

その隣で、嫌そうに働くスタッフさん。
華々しい表彰状と対照的で、すごく印象的。
仕事の厳しさ、楽しさとは遠い世界のように感じました。

地方の吹けば飛ぶような経営者ですが、感じたことがあります。

なぜ、このスタッフの皆さんは、あんなに嫌そうに働くのだろうか。

そして、この店舗を生き生きさせようと思ったら、何をすればいいのだろうか、と。

髪を切ってもらう間、そんなことばかり考えていました。

料金と意欲の無さで想像つくかもしれませんが、髪はかなり雑に切られました。
それはいいです(~_~;)

どうすれば、厳しさと楽しさ、そしてやりがいを感じるのでしょう。

ふと出てきたのが「認めること」?

まあ、一朝一夕に答えが出てくるわけはありません。

でも、一番最初は社内みんなが認め合うことかと直感的に感じた、それだけです。
あとは、これから考えます。

まったく……尻切れトンボですね。
うーん、今回もこの話題どう終わればいいのかわからん(広島弁)。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

広島駅にて、ブログ書きました。
image-20100717145205.png
posted by 崎田 和伸 at 14:52
| Comment(0) | 経営について

上にある「何か」

【 経営について 】
上にある「何か」
gdsere写真.jpg

最近、ふと思うことがあります。
これから先、進んでゆくにあたり、頭の上に「何か」があること。
毎日、少しずつ進んでゆく実感。
ちょっとセンチメンタルなことかもしれません。

昔は目の前のことで精いっぱい。
その先に何も見えませんでした。

まあ、失敗ばかり。
まあ今も失敗ばかり。

でも最近、目の前のことだけでなくて、その先のことを考えるようになっています。
で、その先に得体のない何か大きなものがあるような気がしてなりません。
その何かが、ふたをしてくるものなのか、後押ししてくれるものなのかは分かりません。

わたしは行政書士という業界で、ほとんど実現できなかった「組織」というものを作ってゆきたいと思っています。
今は世の中の片隅の、ほんの小さな事務所ですが、業界で誰もが知り、「あの事務所に依頼しているんだ」とクライアントが嬉しそうに語る、そんな組織にしたい。

ここ数年、職員が話してくれます。
「この事務所をこうしたい」
「この事務所をこうしてゆきたい」と。

普通は、経営者が言うことですね((+_+))
昔は無かったことです。
個々人には個々の人生がありますが、そのどこかにこの事務所があることは、経営しているわたしにとって、このうえなくうれしいことです。

経営者は、日々、「営み」になりやすい。
個人事業、小規模な企業であれば特に、日々なんとなく流れる「営み」になってしまいます。

わたしは、この営みというものが嫌いです。
日々流れてゆくことが、単に流れてゆくものになれば、苦しさに変わってゆきます。
将来のための何かを、いつもいつも底辺で進めなければなりません。

いつの段階でも、どんなときでも、流れてゆくものだけを追っかけてゆく経営はしたくない。

底辺で積み上げてゆくものを考えるとき、いつも感じるのが、上にある「何か」。
行政書士の専業事務所で、組織化しているモデルケースは、地方都市では特に数例しか見当たりません。
したがって、自分たちで切り拓いてゆかねばならない。

どんな段階で何が障害となって、何が後押ししてくれるのか、経験してみないと分からないことだらけなのです。
経営論から言えば、不効率きわまりない。

でもそこが楽しいのかもしれません。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 05:46
| Comment(0) | 経営について

2010年07月16日

UQWIMAX検証(さらにつづき)

【 日常の雑感、発見、出来事 】
UQWIMAX検証(さらにつづき)
dfweageata.JPG

UQWIMAXの15日無料レンタル中です。さらに検証してみます。

1回目はこちら
2回目はこちら

3回目はこちら

目的はwifiで安定してつなげるか?そして固定で発生する通信料の削減。

wifiのレンタル制度がないので、USB端末の無料レンタルで、範囲や速度、安定性を確かめているところです。

3回目の報告です。これが最後の検証かな?

今回は、当事務所のある「広島市中区西白島町16番7号NIDIビル2階」での検証。

UQWIMAXウェブサイトでの事前調査では左斜め下左斜め下
(どうしても縦にできませんでした。横になっています)

943142.JPG

実際につないでみた、アンテナの数は、左斜め下左斜め下

156723.JPG

速度を測定しました。左斜め下左斜め下

634734.JPG

以上です。

接続は安定しています。途中で切れることはありません。

この検証の目的は、ipad購入後のwifi化ですから、「もし、wifiも同じような速度、安定性であれば」という前提のもとですが、当事務所のある広島市中区西白島町16番7号では安定しているということになります。

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化して
おります。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)document01-018.gif
twitter(ksakida)document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 16:22
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月12日

UQWIMAX検証(つづき)

【 日常の雑感、発見、出来事 】
UQWIMAX検証(つづき)
1278711882549.jpeg

通信費削減の試みを続けています。

前々回はこちら
前回はこちら

届いたUQWIMAXを1日使ってみました。

あいかわらずアンテナは、1本〜2本。ぎりぎり受信という感じです。左斜め下左斜め下

hfssr.JPG

この状態での受信速度は・・・左斜め下左斜め下

kyfjyt.JPG

アンテナ1本(ギリギリ受信)の程度で、平均2メガ以上(下り)は出ています。

まあ、この機器はUSBタイプのものであり、目指す「 wifi 」とは違うもの。

機器が違えばすべてが違うのかもしれませんが、同じ通信会社。回線は一緒で電波帯も一緒でしょうから、参考になると思っています。(wifi機器を無料レンタルできる仕組みがどこかであればいいのですけどね、見当たらないのです(-_-;))

一日使ってみて、良かった点は・・・

手(チョキ)長時間つないでも、切断されない。

→現在のイーモバイルは、6時間経つと強制的に切断(-_-;)。
非常に困ります。
WIMAXは、昨日12時間以上つないでいましたが切断なしでした。

手(チョキ)データ通信の際、ランプが光ってくれる。

→この機器だけの話かもしれません。通信時にランプが光ります。データ通信では「本当につながっているのか?」と不安になる一瞬がありますが、これはなんとなく安心します。(うっとうしいという人もおられるかもしれませんね)
ちなみに、現在使っているイーモバイルでは、ランプがないので、不安な瞬間、(待つ瞬間)があります。

手(チョキ)PCを立ち上げたら、自動的に接続してくれる。

→立ち上げ=接続。意外と便利です。
イーモバイルは、接続まで数行程を経る必要があります。自動的に接続するフリーソフト(一般の方が開発)があるそうですが、使ってはいません。

手(チョキ)安定感。

→イーモバイルばかり引き合いに出してしまいますが、イーモバイルには通信がフリーズする瞬間があります。
これ、非常に困ります。待てばいいのでしょうが、急いでいるときは一旦切断して、再度接続しなければならないことが多い。
でも、UQWIMAXは、安定して接続されています。なんという安定感(^_^)

今回の検証報告は以上です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 07:58
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月11日

UQWIMAX検証

【 日常の雑感、発見、出来事 】
UQWIMAX検証
1278711882549.jpeg

前回の続きです。参考(前回記事

wimaxの15日間無料レンタル中。

テストの最終目的は
通信固定費の削減!!

その方法は、「ほとんどをwifiで済ます!

必要な要素は「通信速度」。

UQWIMAXが下り最大40メガの周波数を使っていて、wifiも取り扱っているので、UQWIMAXの通常(wifiでない)の通信機器を無料レンタルして、電波の具合と速度を試しているところです。

届いた機器を取り付けた様子は左斜め下左斜め下(画像が横向きになっています)

dfweageata.JPG

事前にウェブ上での「ピンポイントエリア判定」は左斜め下左斜め下
(これまた横向きになってしまいました。ご容赦ください)
=電波が届くかどうか、つなぐ前におおむね分かる判定です。

sadfaege.JPG

判定はサンカク 〜 マル。
自宅は広島市中区白島九軒町です。

で、実際に機器が届いて、取り付けた結果、アンテナは何本でしょう?左斜め下左斜め下

saetadae.JPG

アンテナ6本のうち、2本目。

では、この2本で、通信速度はどうでしょうか?
実際にGooのスピード測定サイトで測ってみました。左斜め下左斜め下

dsfsfaweafe.JPG

参考までに、PCではないのですが、iphoneでの3G回線速度をアプリを使って測ってみました。
結果、下り平均1.8メガくらいです。

まだ結論出ず。

先ほど、全く別件で大事なメールをいただいたので、改めて、試行錯誤、続けます。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif

posted by 崎田 和伸 at 12:49
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月10日

WIMAXレンタル

【 日常の雑感、発見、出来事 】
WIMAXレンタル
1278711882549.jpeg

本日は午前5時30分起床。朝仕事、させてもらっています。

さて最近、ipadの購入を検討しています。

これを機会に
いまの通信環境を見直し
どうしたら支障なく通信固定費を抑えることができるのか??」を追求中。

その一環で、ダウンロード速度の速い通信会社のデータカードレンタルの申し込みをしました。
15日間無料。
WIMAXという会社です。

レンタルできるのがWIFIではなく、PCにつなぐUSBの機器でしたが、速度やエリアを実感するには最適。

もう少しで届くでしょうから、しっかりと体感してみようかと思っています。

PC、iphone、ipadそれぞれの通信環境。
それぞれに通信契約すると、結構な固定費がかかります。

当事務所(オフィス)では、固定費は普通以上に敏感です。
経営上、固定費ほど怖いものはないですからね。

事務所では、できるかぎり固定費を抑えながら、通信速度を確保できる体制にしています。
そしていま考えねばならないのは、出張先、外出先、自宅全部で支障なく使える通信環境。

今後、「あの方法は?」「ではこの方法は?」という模索が続いてゆきます・・・。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 07:04
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月08日

建設業許可申請の受理

【 実務録 】
建設業許可申請の受理
ILM14_BF03011.jpg

今回は新規の建設業許可申請についてです。

建設業許可の要件(条件)の一つに、「一定の経営経験」が必要です。
正式には、経営管理責任者の経営経験といいます。

この経営経験を、法律に照らし、いかに認めてもらうのか、またいかに証明するのか、長い間、職員が奮闘していた案件がありました。
職員と一緒に、こうしよう、ああしよう、こういう手で法律をクリアできないか、など話してきた案件です。

今日、県において、無事に受理されました。

ご依頼人様は首を長くしてお待ちいただいたものと思います。
山あり谷あり、証明書類を再度取っていただくなど、ご苦労をおかけしました。

わたくしが申し上げるのは変ですが、職員もよく頑張りました(^_^)

・・・といっても、受理されただけで許可となったわけではありませんので、これから審査期間の間、もうしばらく安心できない日々が続きます。

職員は、受理された報告をご依頼人様にしておりました。
少しだけ、区切りがついたようです。

当事務所では、ほぼ毎月、新規の建設業許可申請を行っています。業種追加や決算変更届も含めると、職員はひと月に何度、県地域事務所(建設業関係の受付窓口)に行くのでしょうか。


今日、申請させていただいた案件は、多くのご依頼いただいている中で、長い間、記憶に残るものとなるでしょう。


執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 22:28
| Comment(0) | 実務録

2010年07月05日

そうな時期もあったねぇ

【 日常の雑感、発見、出来事 】
そんな時期もあったねぇ
source201006191.jpg
※イラストは子供が女の子でちょっと大きいのでウチとは違いますがイメージとして。

息子が8カ月になりました。
家の外で、息子に離乳食を食べさせる機会が少しですがあります。
そんなとき、近くで見ている人が言って下さる言葉があります。

ウチもそんな時期があったねぇ」と。
それも、皆さん、嬉しそうな、懐かしそうな表情をしておられます。

懐かしく、嬉しいのでしょう。
そんな表情を見て、わたしは少し嬉しくなります。
※でも育てている者としては一生懸命((+_+))!

わたしはまだまだ、親としてはひよっこです。
たくさんの子供を産み育てる人は、ほんと、尊敬します。大変でしたね。(今も大変でしょう)
世の中、先輩ばかり。

先般、子供は、病気をして入院しましたので、3ヶ月間、薬を飲んでいます。
今1ヶ月目くらい。

目下、風邪をひかないように注意しているところです。
どうやら風邪をひくと、薬を飲んではいけないようで。
少々やりすぎかと思いつつ、消毒に日々注意しています。

では、業務に戻ります。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida
kazunobu)
document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 14:52
| Comment(2) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月03日

スマートフォンは育てるもの?

【 日常の雑感、発見、出来事 】
スマートフォンは育てるもの?
写真.PNG

日本の携帯市場は独自の進化を遂げており、その携帯端末はガラパゴス島になぞらえて、ガラパゴス携帯って言われています。

スマートフォンを使用して半年。携帯とスマートフォンの違いについて、身をもって経験してきました。

最近、ご依頼人さまと共にスマートフォンを利用したビジネスモデルを検討する機会がありました。その中で、どこが違うのかな?と考える機会をもらいました。

諸論ありますが、わたしの結論は・・・

「スマートフォンは自分で育てるもの」

「一般の携帯は与えられたもの」


スマートフォンは、アプリをはじめとする「カスタマイズ性」が抜群です。一人ひとりの状況に合ったアプリケーションをインストールする。
デメリットとしては、安定性かな??
カスタマイズしますから、不具合も出てくることになります。フリーズもあります。

そういえば、OS自体がアップデートされるというのも通常の携帯では考えられませんね。

一般の携帯は、決まった機能を絶対的な安定性をもって使用する、という感じです。
携帯自体にOSという概念は、ほぼ無いといって良いでしょう。
完成度も高い。
望む機能の程度を見極めながらというところですね。
携帯自体で、フリーズはスマートフォンほどは無いです。

一番うえの画像は、apple社のAppstoreの中、「仕事効率化」カテゴリです。
好きなアプリを購入し(無料もたくさんあり)、インストールしてゆきます。

自分で育てるのがいいか、安定度のある変更不可の機能がいいか。

わたしは、自分で育てるほうがいいですし、全体は育てるほうへシフトしてゆく気がします。

突拍子は無いですが、高度成長期、メーカー主導の製品が世に「与えられ」ました。
バブル崩壊後、たまごっちをはじめとして、育成ゲームが流行りました。
今でも携帯アプリやDSなどでは、育成ゲーム、流行ってますね。

そしてスマートフォン。

世の中、与えられるより育てるほうへシフトしてゆくのかなと思う今日この頃です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)
Facebook(sakida kazunobu)document01-018.gif

twitter(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 13:45
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年07月01日

ご依頼人様の涙

【 実務録 】
ご依頼人様の涙
source20100638.jpg

昨日の所内の話。
社員が一本の電話を受けています。

ご依頼人様が電話ごしに、泣いておられるようです。
お手伝いさせていただいた許可申請で、無事、許可が下りた報告をした際、嬉しくて泣いておられる模様。

電話が終わり、社員と話をすると、平素と変わりない様子。
もうちっと感動してもええんでないかい?と思わないでもないですが、気持ちの一定の区切りはできたのかな?と感じました。

まあ、いろんな案件が山積していますので、なかなか感傷に浸っておれませんし、今回のご依頼案件、かなりハードでしたから、いろいろ複雑な想いもあると思います。今回の案件についても、まだすべてが終わっていないから、ということもあります。

事務所としても、今回の案件でいただく報酬と、どんでん返し連続の状況下、当事務所ができることについて、考えさせられる案件でもありました。

以前、所内で行政書士の存在意義について話をしたことがあります。
主に行政書士「専業」という職業についての意味、となるのかな?

とーっても難しい問題で、短文では言い尽くせないことです。

いろいろとあった今回の案件ですが、ご本人がご自分だけで申請を行ったとして、許可になったかどうか、微妙なラインです。おそらく、押し寄せる法律の壁に断念する可能性があったでしょう。

これを無資格の事務代行の方(法律違反問題は別として)、行政書士を「兼業」している士業がされたとします。
たぶん、途中で放り投げているんじゃないかな?
壁を乗り越えることはできないのじゃないかな?

・・・今回の案件で推し量るのは間違っているのかもしれません。支離滅裂になってきた・・。

行政書士資格がどうのこうの、言うつもりはないんです。
わたしは、資格があるからという「業務独占」はいつか無くなると思っていますので、名称だけ使用が許される「名称独占」になっても生き残ってゆけるビジネスモデルをいつも考えています。

言いたいのは、「根源」。
やらねば!やろう!という意識をもって動いてゆく大義名分、原動力とでもいいましょうか。

たとえば、許可案件を完遂するために必要な経験やスキルを、経営上の根源をもって、養ってゆくのは、その道の専門でなければなりません。
行政書士と別の士業との「兼業」でもいいんです。許可案件の完遂に必要な「時間」「工数」「研修」を、目的をもって確保してゆく根源は、「当事務所は★★です」という根拠がないと存在させることができない。

難易度の高くない案件を、品質を「低」く行うのは誰でもできます。
難易度の高い低い関係なく、品質を「高」くおこなうことができる可能性が高いのは、その道の専門家なのです。
どんな案件でも高い品質を維持するための努力を日ごろから行える「根源」があるのは、その道の専門家。

通常、事業で重要でないものに、時間を割くことはありません。でも、重要としていることには、時間を作ります。真剣に考えもします。

話は戻りますが、ご依頼人様が感謝し、涙を流すのは、結果ももちろんありますが、深いところでは、「根源」に対してであり、根源があるからこそ成長してゆく「その人そのもの」についてなのです。

それが、「これからも支援させてもらいたい」という想いにつながるでしょうし、次なる根源になってゆくのではないでしょうか。

うーん、いつも以上に支離滅裂(-_-;)

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポート。実務対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県(一部業務を除く)。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-018.gif

yajirushi_orange_anime.gifSNS(フェイスブック、ツイッター)

Facebook

(sakida kazunobu)
document01-018.gif


twitter

(ksakida)
document01-018.gif
posted by 崎田 和伸 at 07:51
| Comment(0) | 実務録