2010年05月29日

どうしたら部下が昇進できるか?

【 経営について 】
どうしたら部下が昇進できるか?
250_200-JQ171_72A.jpg

ただいま午前7時前です。早朝お仕事の習慣が身に付いてきました。

さて、先日、近所の喫茶店に行ったときのこと。
マスターが近づいてきて、ある話を始めました。

「昔、ここに、銀行の支店長が来ててね、すごい人じゃったんよ(広島弁)」

続けて話を聞きます。

「午後3時には、必ずコーヒーを飲みに来るんよ(広島弁)」

ここまで聞くと、ただのサボり支店長です。

続きます。

「その人はもう定年退職して亡くなってしまったんじゃけど、いつも部下が働きやすい環境づくりばかり考えてた人。
銀行は午後3時で閉まる。支店長がいると伸び伸びと仕事ができない環境があったので、その時間には、必ずコーヒー飲みに来ていた」

「そんなことしながら、支店の数字はウナギ昇り。
部下の信頼は厚く、本店による支店調査では普通、不平だらけの結果になるんじゃが、部下の不平が出たことは一回もなかった。
いつも、部下がどうやったら昇進するかを考えていた。
生きておられたら、あんたに紹介するんじゃがね〜。」

話を聞くにつれ、会ってみたくなりました。
お亡くなりになっているのが残念です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 07:08
| Comment(0) | 経営について

2010年05月27日

建設業関係説明会

【 実務録 】
建設業関係説明会
kensetu_aicon1.gif

本日は、建設業関係説明会に出席。
社員とわたくしの二人です。

県が主催で、次の点を解説してくれる説明会です。
・建設工事入札・契約制度等について(測量・建設コンサルタント関係を含む)
・建設業・建設リサイクル法等について

1000人くらいいたでしょうか。すごい人数です。

入札制度、契約制度に始まり、CALS/ECという、建設行政電子化の流れを勉強できました。

世の中、電子化の流れは止められません。

県の担当者の方が説明されていたのですが、建設業許可関係(建設業法)の言葉を普段から聞きなれている私でも、理解するのに苦労する場面もありました。

建設業法を読み込んでいるのにも関わらず分からない点があったということは、普段、法律言葉を聞きなれていない方は、本当に苦労するのではないかと感じました。

顧問建設業の担当者の方もいらっしゃって、挨拶いただきました。
思いがけず、驚きました。

また、お会いしたいと思っていた士業と開始時間過ぎにお会いしたのですが、急いでいたせいで、十分な対応ができませんでした。
「メールありがとうございました、今後ともよろしくお願いします。この会おわってから、少しだけ時間いただけませんか?」
くらいの臨機応変さが無い自分が情けない。
出口で待っていたのですが、お会いできずじまい。
今後の連携のために、社員に挨拶させたかったのですが残念でした。

さあ、今日も頑張りました。
早めに寝ます。

明日も、早めに起きて、なんやかんや、やらねば。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 22:19
| Comment(0) | 実務録

2010年05月25日

建設業許可、企業間契約

【 実務録 】
建設業許可、企業間契約
shasinsozai201042.jpg

今日は少し遅めの6時過ぎに起き、一仕事終えて、このブログ、書かせてもらっております。

昨日(月曜日)は、外出やご相談対応で一日忙しくさせてもらいました。

昨日のご相談は、建設業許可関連が1社様、そして、企業間契約関連が1社様です。

以下、当然、守秘義務がありますので、所感のみの記述になります。ご容赦ください。

1社様目。
建設業許可が取得できるか否か?
それと事業展開のお話。
この事業展開のお話が主になってしまった感あり(-_-;)

なお、担当部署社員も出席させていただきました。

当事務所では、ご相談対応の多くで、担当部署の社員も出席しております。

わたくし(崎田)は、実務はやって参りましたが、現時点、経営することにシフトしていますので、最新の実務実績は、社員のほうがはるかに多い。
社員が出席したほうが、最終的に安心していただけます。

社員は、わたくしの暴走を制御する役割も担います(-_-;)
暴走=最新実務では難しくなった事柄について、えいやっ!と言いきってしまうこと。あとで社員が四苦八苦します。

2社様目は、企業間契約とビジネス展開のお話。
最初、士業に対して不信感をお持ちのようでしたが、最終的には笑顔でなられました。嬉しいことです。
この相談対応は、珍しく、わたくし一人でした。
久しぶりに、すべてを通して、わたくしがお話しましたので、少しだけ緊張しました。
前向きな、将来性豊かな企業様であり、末永くお手伝いしたいと感じました。

以上、ご相談対応については、2社様。
さて、今週もがんばって参ります。

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 08:10
| Comment(0) | 実務録

2010年05月21日

総反対。撃沈(ーー;)

【 実務録 】
総反対。撃沈(ーー;)
shasinsozai201067.jpg

本日は、所内の定例ミーティングの日でした。

週に数度、全員(といっても5人ですが)、一つのテーブルに集まり、案件報告や懸念要素、改善策を報告しあいます。

今日は、名刺管理とシステム入力フローについて、わたしから、抜本的な見直しを提案しました。
きちんと資料も作って。

事前に「定期ミーティングで議題に乗せるから資料みておいてほしい」とメール同送しておりました。

ミーティング開始。

・・・結果、撃沈です。全員反対。

不採用。お蔵入り。

当事務所は、小さな組織ですが、トップが存在します。わたくしです。

会社はトップダウンが普通です。トップダウンとは、いわずと知れた「社長の鶴の一声」。
社長が白と言えば白。黒と言えば黒。

それが現実です。中小企業は特にそうですね。

わたくしは、このトップダウンが、組織の発展力を抑制すると考えています。

良いアイデアが浮かんでも・・・
「何で君が出すの?」
「立場を飛び越えて何を言っているのか」
「俺の顔が立たないじゃないか」
という雰囲気が流れます。

理不尽も、こんな雰囲気から生まれますよね。

良いアイデアは、良い組織、職場、仕事へつながります。
これらは、すべてにおいて、良い循環を生み出します。

知恵と経験、ノウハウを組織で共有化してゆく。
生産性も向上するでしょう。
何よりも、理不尽の無い職場は、働きやすいですよね。

一人ひとりが、「こうすればいいんじゃない?」と言い合える職場が一番です。

ただし、トップダウンが必要な場面はあります。
トップである以上、絶対にするべきと思うことは、誰がなんと言おうと押し通すことも必要です。
歴史上、成功事例は、総反対されながらのトップダウン式決断から来ている例は多い。

意思決定のプロセスが明確で、タイムラグが無いのも、トップダウンの利点です。

しかし、いつもトップダウンでは、ダメです。
だから、当事務所では、誰でも、アイデアを出し、意見を言い合える環境にしておきたいと普段から思って、実践しているつもりです。

「締めるときは締める」。
年に数度あるでしょうか。そんな、トップとして「締める時」に、トップダウンでの決断をするべきです。

トップとして、自分が「こうするべきだ!」と思う案に、ケチをつけられると「カチン!」と来ます。
それは否めません。
言われ方も結構きつくて(ーー;)


今日の定例ミーティングがそうでした。

抗(あらが)ってみました。理由もきちんと説明しながら。

でもね、今日は、締めるときではない。

黙ってあきらめます。このブログでストレス発散か!?

執筆:代表行政書士 崎田

・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 15:39
| Comment(4) | 実務録

ipadの説明するけぇ

【 日常の雑感、発見、出来事 】
ipadの説明するけぇ
友人に教えてもらいました。(音声ありの動画です)

どなたが作ったのでしょうか、面白い。
広島県に住む者として、嬉しい。

Apple社の公式動画の音声吹き替え動画です。

動画タイトル:ipadの説明するけぇ、よう聞きんさい。
(=ipadの説明するから、よく聞きなさい)

音声ありです。イヤホンをご用意下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=bh-sENPLd44

8分あります。

最初の数分は、広島弁、面白いじゃん、と見ることになりますが、数分後、笑いが消えていることに気付くかもしれません。
少なくともわたくしはそうでした。

それだけipadの衝撃って、すごいのです。
ノートパソコンが要らない、デスクトップパソコンも要らない、そんな時代が近づいています。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 13:34
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年05月19日

合同会社設立のご依頼人様

【 日常の雑感、発見、出来事 】
合同会社設立のご依頼人様
sozaijiten217-2272.jpg

先ほど、合同会社設立をご依頼いただいて、会社設立が完了したご依頼人様がお越しになりました。

手続をご依頼いただいた最後の
「設立後の諸手続、いろいろな手順」
をご説明するためです。

最後、お帰りの際「行政書士業務でなくとも、弁護士に依頼したいときなど、いつでも電話してください」
と申し上げました。

すると

『何でもまずひろしま中央に相談します』
とのお言葉が。

嬉しいことです。
わーい(嬉しい顔)(久しぶりにseesaaブログのアイコン入れてみました)

普通、士業界では、自分以外の士業の仕事について、問合せをもらうことを嫌がる風潮があります。
一銭の得にもならず、段取りが面倒と思うからです。

その「嫌がる」士業界の方々を非難するつもりはありません。
事業を行う以上、利益につながらないことをしないのは当然です。

・・・わたくしは普段、誰かのことを悪く言うことは極力しないです。これは悪く言うつもりはなく、現実問題としてです。文章を書くのって難しいですね・・・。

何が書きたいのかと言いますと、「当事務所の方針は、間違っていない」と。

当事務所は、範囲外のことでも気軽に聞いてもらえる方針であり、「体制」にしています。

自ら書くのは変なのですが、うわべだけならば、誰でも言えます。
「何でも聞いてくださいね」と。

それを実行している事務所って、士業界の中で何割でしょうか?
全く見当もつきません。
余裕があるときは紹介し、余裕がないときは放っておくというケースもあるでしょう。
何を以って実行というのかは、分かりません。

ふと気になって、当事務所が、税理士、社会保険労務士、弁護士、弁理士、司法書士といった他士業にご依頼人様をおつなぎしている数を、数えてみました。

だいたい、1年間の平均は100社といったところです。年々、増えています。
1年間に、100社分、他士業に対して、相談に乗ってあげていただけませんか?というやり取りをしているわけです。

もちろん、数には、仕組みに則ったものも入っています。
今回のブログのタイトルのような
「会社設立時にご希望があれば、税理士や社会保険労務士、弁理士(商標や特許)の無料相談制度をご案内する」といった仕組みです。

他士業へご案内する数は、多いほうではないでしょうか。
中国地方の行政書士事務所の中では、ダントツの数だと思います。

ついでに、同業(行政書士)へのご案内も多いです。
行政書士の業務範囲は広く、当事務所のように、企業活動や創業に特化した事務所では、個人様からの個人的なご相談は不得手。

同業(行政書士)へのご案内を数に入れると、ご案内の数はもっと増えるかもしれません。

これからも
「業務範囲外のことでもまずは聞いていただける事務所」であり続けたいと思います。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 11:24
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

光るメルマガ

【 日常の雑感、発見、出来事 】
光るメルマガ
logo-s.gif

今日は調子よく、5時過ぎに起きることができました。
一仕事して、ブログを書かせてもらっています。

さて、突然ですが、メルマガをたくさん購読しています。
毎日、できるだけ目を通します。

「ふむふむ・・・」「さてさて・・・・」

毎日、なんとなく、目を通すものが多いなか、

「ん・・・?」

光るメルマガがいくつかあります。光るものは、毎日、じっくり読んでしまいます。

そんなメルマガの一つ

1回3分でレベルアップ! 相手の心を掴むトーク術
購読無料。

タイトルはトーク術、となっていますが、
コンテンツは違っていて、働き方や経営への考え方が多い。

大変勉強になっているものの一つです。お勧めです。
メールソフトで、特別にフォルダ分けしているくらいです。

頻繁に発行されているようです。平均すると二日に1通くらい?
よく執筆できるな〜〜と感心しきりです。
いつもしっかりした内容ですので、すごいことです。

今回のブログ書いていて、ハッと気づきました。
「この著者の方、twitterでフォローしていただいて、わたしもフォローしている!!」

注意力散漫とはこのことです。
わたしがフォローして、というわけではなく、著者のかたからフォローいただいたと記憶しています。

さすが、ひとかどの人は、アンテナが違う。

見習わなければと思う今日この頃です。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 06:34
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年05月17日

広風杯 第20回大会ご報告

【 お知らせ 】
広風杯 第20回大会ご報告
868565写真.jpg

5月14日(金)19時から
第20回 広風杯マージャン大会が開かれました。

新しくご参加の方がお二人おられ、12名という大人数。
楽しい会でした。

やっと、報告ページができましたので、結果をご報告します。

ただ、撮影した写真が反映されません。
dreamweaverCS3を使っているのですが、原因不明です。
写真は掲示できておりません。ご了承下さい。

大会結果
こちら(新しいタブが開きます)

なお、今までは、ひろしま中央行政書士事務所の
ドメイン(e-jimusho.com)に、間借りしている状態でした。
少々、支障が出ていたため、新しくドメインを取りました。

http://maja-n.com/
(新しいタブが開きます)

主催者が優勝してしまう、なんとも、場の締まらない幕引きでした(ーー;)
(一生懸命、頑張りましたから許してください<m(__)m>)

また、企画します。

企画の際、メール通知して欲しいという方がいらっしゃいましたら、
こちらからお知らせ下さい。
※当事務所の問合せフォームですが、ご容赦を。

大会を開く際、メール同送いたします。

崎田 和伸

posted by 崎田 和伸 at 18:29
| Comment(0) | お知らせ

2010年05月15日

麻雀大会、終わりました

【 日常の雑感、発見、出来事 】
麻雀大会、終わりました
fderww.jpg

麻雀大会 広風杯 無事終わりました。

12名での闘いでした。

今日は、終わったばかりで疲れてしまいました。

好きなことやって疲れるんですから、誰にも文句言えませんね。


写真撮影など、いろいろとしましたので、結果発表と共に、近日、ウェブサイト上で、ご報告します。
そういえば先日、広風杯専用のドメインを取ってしまいました。
当事務所の代表ドメイン内で間借り状態でしたので、今回を期に。
http://maja-n.com/
というドメインになります。

結果は今後、maja-n.comで、公示してゆきます。

崎田

posted by 崎田 和伸 at 00:59
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年05月13日

第20回 広風杯 前夜の経過報告

【 お知らせ 】
第20回 広風杯 前夜の経過報告
majantop.gif

平成14年ごろから開催している「広風杯 麻雀大会」。

今回で20回を迎えます。

5月14日(金)19時〜開催です。
告知はこちら

2010年5月13日午後9時 時点の参加申し込み者は、12名です。
結構、たくさんのお申し込みです。
面白い大会になりそうです。

この大会、腕の立つ立たないは別として、皆、本気で闘います。
※過去の戦歴を見ていただいて分かるとおり、崎田は腕の立たない方です(^_^;)
過去の戦歴はこちらからご参照下さい。

お金のために闘いません。
名誉のために闘います。
結果はウェブ上に公開されます。
過去の戦歴をご覧いただけると、公開の程度をご理解いただけようかと存じます。

ご理解いただけます方は、ぜひご一緒に卓、囲みましょう。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしておりま
す。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 21:54
| Comment(0) | お知らせ

のだめカンタービレが好きなのです

【 日常の雑感、発見、出来事 】
のだめカンタービレが好きなのです
34943.jpeg

アニメののだめカンタービレが好きです。
だいの大人が、のだめカンタービレが好きということで、引かないで下さい。
初回から、欠かさず観ています。録画したものになりますが。

何かのために一生懸命がんばる姿は、観ていてスガスガしいですし、楽しいです。

のだめカンタービレのフィナーレでは、パリに留学した主人公たちのお話。

壁にぶつかりながら生きてゆくさまが、面白おかしく描かれています。

まあ、アニメですから、美化されていますし、親のお金で留学というのも、頑張って当然じゃないかという親父くさい考えも浮かんで参りますが、雑念振り払って、「好き」なんです。

突拍子もないですが、好きな理由は、わたくしが、行政書士業をやっている理由と同じかなと思います。

ちょっと細かい話になります。
行政書士業をはじめとして、士業界と言われる業界は、お仕事の種類が2つに分かれます。
(ホントに大きく分類してです)

1つ目は、過去のことを解決するお仕事
弁護士と司法書士の訴訟や債務整理がこれにあたります。
※これらも将来のため、というご意見もあろうかと思いますが、あくまでも大分類として。

2つ目は、これからのために何かをするお仕事
当事務所のさせていただいている創業支援や、許認可をはじめとする企業支援がこれにあたります。

わたくしは、「これからのために何かをするお仕事」が、たまらなく好きです。

人には合う合わないがありますが、わたくしは、トラブル系のお仕事がとんでもなく苦手。
精神的に病んでしまいます。
弁護士や司法書士で、訴訟や債務整理をお仕事にしている方々をすごいなと思います。

社会保険労務士の労働相談や、土地家屋調査士の土地境界紛争、税理士の税務調査も、すごいと思います。わたくしには、到底できません。
資格を取る頭脳がありませんが、その前に、「向いていない」のです。

士業界も激変中ですから将来的にはどうか分かりませんが、現時点で、弁護士で廃業する理由の最も大きな原因が、「精神的に病む」ことであるそうです。
そりゃそうです。毎日、紛争話ばかりですと、病むのは当然です。
弁護士や司法書士をすごいなと思うと同時に、一生懸命勉強して資格を取ったのに、仕事が合わずに廃業することの悔しさは想像を絶します。

士業界の上下関係、優劣論争、いろいろあります。
ですが、そんなものとは関係なしに、行政書士をやってて、また、これからのためにお手伝いできる仕事をしてて、良かったと思う今日この頃です。

あまり機会を作れていませんが、当事務所の若い衆をどこかに連れて行くとか、若い衆に見聞を広めてもらうために何かをする、ということが好きな理由も、のだめカンタービレが好きな理由と同じかなとも思います。

好きなことに打ち込めて、それで生活してゆける。

こんな幸せなことは、滅多にないのではないでしょうか。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 18:23
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年05月08日

ストレージ試行錯誤

【 実務録 】
ストレージ試行錯誤
250_200-JQ196_72A.jpg

本日は、土曜日。事務所におります。
手続部門の社員2名は、出勤日で、午後2時からミーティングを行ったところです。

話は変わります。

あるデータをオンラインストレージに保存することに、試行錯誤中です。
有料のオンラインストレージサービスで、セキュリティの高いものを選びました。
データを雲の上に置くという意味で、クラウドサービスとも呼ばれることがありますね。

データをパソコン内に置いておくと、盗難に遭ったときに、大変危険な状態になります。
メモリースティックやメモリーカードは、論外。
利便性を鑑みても、隣接法律専門職の事務所が使ってはいけないのが、メモリースティックとメモリーカードです。

さて、オンラインストレージサービスの中でも有料のものは、侵入防止のためのセキュリティ対策も、個々の事業所で行うよりも、段違いに高いものになります。

機密性の高いデータは除くとして、一定の種類のデータは、パソコン内に置いておくよりも、セキュリティの高い、オンラインストレージに置いておくほうが、かえって、安全な場合があります。

機密性の高いデータは、まだまだ、オンラインストレージに置くのはいけないと思っています。
もう少し、時代が進まないと。

さて、なんとかできそうな気配ですが、できたとしても、校数が、かかりすぎです。

うーん。。。(ーー;)

契約してしまったし、使いたいのは山々ですが、校数の点を解決しないとどうにもなりません。
こういうのが、時代が進んだら解決するのかもしれませんね。

試行錯誤が続きます・・・。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 18:07
| Comment(0) | 実務録

2010年05月06日

明日はおそろしや

【 実務録 】
明日はおそろしや
250_200-JQ181_72A.jpg

明日は、恐ろしいスケジュールになっていること、先ほど判明しました。

社員から、「★★様ご来所の件、所長出席でよいですね?」と聞かれ、ハタと気づきました。

ご来所が、4社様。

そして、事務所内部の定例ミーティング1件、小ミーティング1件。

当事務所の決めている仕組みでは、上記すべて、崎田出席です(ーー;)

恐くなってきました。

普段であれば、なんとも思わないのが、ゴールデンウィークボケからなのか、鼓動が早くなってしまいます。

うん、こりゃ、ゴールデンウィークぼけですね。

今日のうちに終わらせるべきものは、終わらせないと・・・。

でも、忙しいのは、ありがたいことです。

ご来所いただく会社様のご苦労も、深く考えなければなりません。
ご足労おかけします<m(__)m>

さて、お仕事、続けます。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 18:02
| Comment(0) | 実務録

伸びる方は違う。

【 日常の雑感、発見、出来事 】
伸びる方は違う。
250_200-JQ171_72A.jpg

東京や大阪に、経営の勉強に行ったのが、先月4月のこと。
日本でトップクラスの士業が揃う場でした。
士業というのが、少し特殊なビジネスモデルですので、勉強しなければならないと思い、費用はかかりますが、参加した次第です。

全国的に見て、画期的なビジネスモデルを採用している方々とお話して、とても勉強させていただきました。

その中で、何人かの先生にしか書くことができませんでしたがお礼の気持ちをどうしても伝えたくて、礼状をお送りしました。

ホント、勉強になったのです。
お返事なんて、とんでもないことであり、そもそも、頭の中にありません。

今日、事務所に出勤してみると、お返事が届いているではないですか!
それも直筆です。

100名以上の社員を率いている司法書士の方ですから、多忙な身であることは間違いありません。

参りました<m(__)m>

ついこの間も、礼状をお送りした、日本で何番目かに大きな事務所の先生から、電話をいただきました。
この先生は、数百名の社員を率いておられます。

吹けば飛ぶようなちっぽけな私に、手紙をいただき、電話をいただく。
とんでもない、有り難いことです。

まことに僭越ながら、伸びる方(既に伸びている方)は違うな〜と感嘆。

何年経っても、どんなステージになっても、初心を忘れてはいけないことを思い知りました。

そして・・・少しずつ、少しずつ
「高みに昇る方がどんな人なのか」が見えてきた感があります。

何を目指すのか、どう目指すのか、まだボンヤリとしていますが、目の前のことを一つ一つクリアしながら、進んでゆきたいと思います。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 12:03
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2010年05月05日

ひとり、事務所でカタカタと。

【 日常の雑感、発見、出来事 】
ひとり、事務所でカタカタと。
illust_sorce1861.jpg
今日はゴールデンウィークの最終日。
わたくしは、連休の最終日は、出勤するように心がけています。
怒涛のウィークデーが始まると、じっくり腰を据えることができません。

ウィークデーは、頭が平日っぽくなるとでも言いましょうか(^_^;)

今日は、事務所にて、書類の整理とメール返信、新しいサービスの研究やらウェブ更新やら、そんなことばかり、しています。

それと、情報管理の方向性も検討しています。
どんなサービスを利用して、どんなフローで考えれば、セキュリティの高い状態で、効率化できるのか・・・・。

そういえば先日、レンタル倉庫の契約をいたしました。

行政書士には、法律により、書類の保管義務が課せられています。

でも、書類は膨大な量で、オフィス内にすべてを置くことが難しかったです。
といって、安易にレンタル倉庫を選定すると、顧客情報の機密性が損なわれます。

それで、セキュリティの高い事業者さんを探していたところ、1社、発見。
(社員が見つけてくれました)

そこは、エレベーターに乗った時点で、倉庫のある階は、セキュリティカードが無いとボタンを押せないくらい、セキュリティの高いものでした。

実際に見学し、トコトン話を聞いたうえで、契約しました。
防犯カメラの位置まで確認していたところ、担当者さんは、怪訝な顔をされていました。
当然、怪しいですね。心苦しい・・・(ーー;)

今後、オフィス内で一定期間を経過したものから、レンタル倉庫へ移行し、法律上の保存期間が経過したものから、データ化し、その後、書類溶解業者による溶解処理に進むことになります。

現在の当事務所のセキュリティ体制について、説明ページを制作しましたので、よろしければご覧下さい。こちら

一つ一つ、今日のような日を有効に使って、体制を整えてゆきたいと考えています。

ゴールデンウィークの最終日、ひとりカタカタと、このブログも書いております。。。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業であり、企業・個人事業主の支援に特化しております。創業個人様から売上高数百億円の企業様まで、幅広くサポートしております。

234_ani01.gif
スタッフブログも併せてぜひ。こちらから document01-002.gif

posted by 崎田 和伸 at 17:24
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事