2009年12月29日

あっという間に・・・(ーー;)

【 日常の雑感、発見、出来事 】
日常の雑感、発見、出来事 > あっという間に・・・(ーー;)
ILM14_AA02045.jpg

日が経つのが、今までに無いくらい、早いです。
数日前に12月になったような気がしながら、気づけば、12月29日、事務所営業日の最後の日です。
30代、ホントに時間が経つのが早い(ーー;)
10月に第一子が生まれたのも、時の流れを速めた原因かもしれません。

12月24日、当事務所は、おかげさまで、開業10年目に入りました。
丸9年が経過したことになります。
まあ、振り返ると、いろいろなことがありました。
語りつくせないです。
修羅場は数知れず経験させてもらい、お仕事をする喜びも教えてもらいました。

また、お金の大切さ(運転資金の大切さ)も、体をもって、知った9年間でした。
不況と言われ続ける中、こちらもおかげさまで、10期連続で、お任せ頂く実務量は増えています。
・・・といって儲かっているわけではないのですよ。その分、新規雇用や社員化など、経費は格段に増えていますので。

今年も、あと少し。
気を抜かないように頑張らねば。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業事務所です。企業・個人事業主・経営者の支援に特化。
対応地域は、中国地方(広島県、山口県、島根県、岡山県、鳥取県)です。
ひろしま中央行政書士事務所
posted by 崎田 和伸 at 08:36
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2009年12月21日

著作権法が改正されます

【 実務録 】
実務録 > 著作権法が改正されます
sozaijiten20060863.jpg

著作権法が改正されます。2010年1月1日施行です。

改正点はいろいろとありますが、その中で、大きなものについて、ご説明します。

point7_3.gif 違法な動画や音楽配信サイトから「ダウンロードすること」が禁止されます。

point7_3.gif 海賊版レコード、CD、DVDを、「頒布」する(オークション等の出品含む)ことが禁止されます。

point7_3.gif 著作権者の許しなしで利用できるケースが増えました。

→主にサーバー事業者で、アクセス集中防止と、データバックアップのために、コピーする行為。
→情報解析のために、コピーする行為。

これらのほか、いろいろと改正されています。
※以上の事柄は、一般向けに砕いた表現になっています。正しくは、インターネット上に存在する法令説明サイトや書籍にて、ご確認下さい。

ITを駆使しながらビジネスを行う会社様は、一度、情報収集をお勧めします。
検索ワード「著作権法 改正 2010年」(クリックすると、YAHOOの検索結果が出るはずです)

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業事務所です。企業・個人事業主・経営者の支援に特化。
対応地域は、中国地方(広島県、山口県、島根県、岡山県、鳥取県)です。
ひろしま中央行政書士事務所
posted by 崎田 和伸 at 10:52
| Comment(0) | 実務録

2009年12月07日

ウェブは本当のワールドワイドに?

【 日常の雑感、発見、出来事 】
ウェブは本当のワールドワイドに?
250_200-JQ199_72A.jpg

私、そして皆さんが普段利用しているインターネット。
URLの頭に、よくついているのは「www」。

「ワールド、ワイド、ウェブ」と読みます。
意味は、「インターネット上でのテキストシステム」です。

ちなみに、「ウェブ」という言葉は、この末尾のウェブだけを抜き出した、実用語です。
実用的には、インターネット全体のことを指すことが多いですね。

前置きが長くなりましたが、ワールドワイドウェブといいながら、今まで、外国のウェブサイトにアクセスすることは、ほとんど無かったのではないでしょうか。

今日、とあるニュースを見ました。
グーグル、日本語のままで世界中のWebサイトが検索可能に 〜 「翻訳して検索」機能を追加
(出典:RBB TODAY)

12月4日、グーグルが翻訳検索機能を追加しました。

グーグルで検索した結果に、「翻訳して検索」を選ぶと、指定の国の検索エンジンで、自動的に検索してくれて、検索結果を、日本の検索エンジンの結果と並列で、示してくれます。

今まであった翻訳サービスとは、一味違うものと、私の目には映りました。
文字通り、ワールドワイドなウェブになってゆくのではないでしょうか。

ちょうどいま、中国のウェブから情報を得るための作業をしていますが、ちょうど、タイムリーに便利で、また、感心しているところです。

IT技術は、どんどん進んでいきますね。

高度な技術を、PCとネット環境のある誰もが、無料で使えるところも、すごい仕組みだなと思います。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業事務所です。企業・個人事業主・経営者の支援に特化。
対応地域は、中国地方(広島県、山口県、島根県、岡山県、鳥取県)です。
ひろしま中央行政書士事務所
posted by 崎田 和伸 at 21:01
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2009年12月05日

業務管理システムの利用

【 経営について 】
経営について > 業務管理システムの利用

業務の効率化、正確化ほか、いろいろな目的のために、当事務所では、業務管理システムを導入しています。
約8年前からです。
当時、行政書士事務所専用の業務管理システムは、ありませんでした。

そこで、当事務所独自で、システムエンジニアさんに頼み、作っていただきました。
今もおそらく、行政書士専用の総合業務管理システムは、存在していないのではないかと思います。
実は、今もブラッシュアップ中です。

ほんの一部分の画面ではありますが、画像を掲示させていただきます。

これが、トップ画面です。(恐れ入りますが、ノウハウが絡みますので、アイコン名は伏せています)

system200912.gif

次に、案件管理画面。

system200912-1.gif

最後に企業データベースです。

system200912-2.gif

以上が、画面の画像です。

このシステムを入れている理由は、たくさんあります。
例えば「業務の効率化」。次に「業務の正確化」。そして「記録化によるリスクヘッジ」。

システム開発をしている方から見れば、なんの変哲もないシステムなのかもしれません。

でも、当事務所の業務は、このシステム無しでは成り立たないです。
私は、行政書士業務のノウハウが詰まっていると、一人、自負しています(^_^;)
業務で必要なことの多くを、このシステムでまかなっています。

当事務所のメリットはさることながら、ご依頼人様にも多大なメリットがあります。

ご依頼人様にとっての、一番のメリットは、「業務の正確化」です。

業務担当者がどんなことをしているのか、皆で共有ができます。
経営者、上司が、「部下がやってくれたこと」を、いつでも確認できて、状況把握ができます。

業務の正確化には、もう一つ、大事なことがあります。

私(崎田)が、士業という世界に入って、10年目を迎えようとしています。
入った頃から、今まで、絶えず聞こえてくる言葉があります。

それは、「士業側で約束したのに、放っておかれた」というものです。
士業が、忙しくてできなかった、ということもあるでしょう。でも、多くは、「忘れていた」でしょう。

それを、業務管理システムでは予防できます。

業務が一覧で並んでおり、どの案件で何をしないといけないのか、おおむね、予想ができます。

担当者自身、状況把握がしやすいですし、一番は、上長が状況を把握できますので、部下がやっていないことを指摘することができます。
システムへの記録で、手間がかかりますが、メリットが多大です。

前述しましたが、このシステムは、ブラッシュアップの途中段階です。

もっとよくしてゆきたいと思っています。

このシステム、いつか、ブログで取り上げようと思っていたことですが、機会がありませんでしたので、今日、書かせてもらいました。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業事務所です。企業・個人事業主・経営者の支援に特化。
対応地域は、中国地方(広島県、山口県、島根県、岡山県、鳥取県)です。
ひろしま中央行政書士事務所
posted by 崎田 和伸 at 19:18
| Comment(0) | 経営について

2009年12月03日

友人の会社が興味深い事業をしています

【 日常の雑感、発見、出来事 】

友人の会社が興味深い事業をしています。
ブログで取り上げてくれ、とか頼まれたわけではなく、勝手に書いているだけです。
あとから怒られるかもしれませんが。。。「目立たずにやりたかったのに!」とか。。

そのビジネスは、複製名画

それも、印刷ものではなくて、実際に書いた肉筆の名画です。
画家の方々と連携しているとのこと。

今まで、有るようで無かった事業は、気になります。

繁盛しているそうで、ますます、頑張ってもらいたいものです。

ご興味があれば、ぜひ、覗いてあげてください。
i007.gif

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業事務所です。企業・個人事業主・経営者の支援に特化。
対応地域は、中国地方(広島県、山口県、島根県、岡山県、鳥取県)です。
ひろしま中央行政書士事務所
posted by 崎田 和伸 at 11:43
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事

2009年12月01日

子供を育てるということ

【 日常の雑感、発見、出来事 】
日常の雑感、発見、出来事 > 子供を育てるということ
ILM14_BB05006.jpg

長男が生まれ、1ヶ月が経ちました。
先日、日曜日に、お宮参りへ行って来ました。

わたしは、子供を育てることの、ほんの入り口に来ただけですが、大変さが身に染みます。
わたしなんかより、奥さん(あえて奥さん)のほうが、数倍、大変です。

お子さんをお持ちの皆さんは、同じ道を通ってこられたのですね。
すごいことです。
子供がいないときには分からなかったことが、少しずつ分かってくる気がしています。

奥さんと、よく話していることがあります。

「両親がいて、助けてくれる人がいて、やっとこさ、子育てできるのに、もしもシングルマザーとか、両親がいないとか、恐ろしくて、考えられない」

言い換えると、子育てをサポートしてくれる両親や姉妹には、ほんとに感謝しきりです。

ときおり、幼児虐待のニュースが流れることがあります。

もし一人っきりで子育てしようものなら、心細くて、つらくて、仕方ないでしょう。
子供は泣き続け、乳は出ず、一人っきりの状態のとき、気持ちがすさんでゆくことは、想像に難くありません。
かくいうわたしも「なんで泣きやまんのじゃ!!(広島弁)」と思った瞬間が何度あったか。

やってはいけないことなんです。それは間違いありません。
でも、虐待という結果だけ見て、母親が悪い!とだけ、叫ぶのは、間違っている気がします。
(現に、子供を持つ前のわたしは、結果だけを見てました)

支離滅裂になりつつありますが・・・
子供を持ちたくても持てない夫婦がたくさんいて、その一方で、覚悟もないまま、勢いのままに産んでしまう夫婦もいて。

ほんと、難しい問題です。
入り口に立っただけの男が言うことではないかもしれません。

最後に

お祝いいただいた方々に、ご挨拶に伺わなければならないのに、(深夜の電話になってしまうので)電話すらできておらず、夜、お礼状を書いている今日この頃です。
もし、このブログをご覧になった、お祝いを頂いた方がいらっしゃいましたら、無礼の段、ご容赦下さい。

執筆:代表行政書士 崎田
・・・ご依頼人様とともに、実りある経営と人生を・・・
行政書士専業事務所です。企業・個人事業主・経営者の支援に特化。
対応地域は、中国地方(広島県、山口県、島根県、岡山県、鳥取県)です。
ひろしま中央行政書士事務所

posted by 崎田 和伸 at 11:31
| Comment(0) | 日常の雑感、発見、出来事